カテゴリー

東京マラソン2018の応援ポイント!場所やランナー位置のアプリやナビは?


2018年”東京マラソン”が開催されます!

35,000人以上のランナーが走る東京マラソンは、とにかく人だらけ!

道路を埋め尽くすランナーでいっぱいです。

応援したくても、一体どの場所で応援すれば良いのかポイントが分からないと人混みに紛れてしまうかもしれません。

東京マラソンのあちこちで応援したい方は、地下鉄を使ってあちこち行って応援するのもお勧めです。

ここでは東京マラソン2018の応援スポットや応援法、場所のポイントを詳しくご紹介しています。

お目当てのランナーは一体どの辺を走っているのか知りたいですよね?

大変便利なアプリやナビについても本記事中でご紹介しています。

是非ご参考にして、マラソン観戦&応援を楽しんでくださいね!



Sponsored Link


東京マラソン2018の開催日時

開催日:2018年2月25日

開催時間

9時05分~車いすマラソン・10kmスタート

9時10分~マラソン・10kmスタート

10時50分 10km競技終了

16時10分 マラソン競技終了

 

東京マラソン関連記事

東京マラソン2018芸能人ランナーと招待選手、エントリー選手は誰?

東京マラソン2018コース詳細マップと地図動画は?スタートとゴールは?

東京マラソン2018交通規制詳細!新宿・西神田・丸の内の通行止時間は?

東京マラソン2018の優勝結果は誰!タイムや順位や賞金は?

 

 

東京マラソン2018のコースを確認

マラソン競技のコースは東京都庁をスタートして~飯田橋~神田~日本橋~浅草雷門~両国~門前仲町~銀座~高輪~日比谷~ゴール地点は東京駅前・行幸通りです。

東京マラソンのスタート地点は

東京都庁

ゴール地点は

東京駅前

ランナーは東京23区内を走り、ゴールは東京駅前に戻ってきます。

東京マラソンのコースは地下鉄が網羅しているため、意欲的に応援したい方は、地下鉄で場所を移動して数カ所のポイントで応援するのもお薦めです。

応援は1ヶ所か2ヶ所だけでいい、という方はゆったりと応援して、意欲的に応援したい方は、スタート地点で応援してから地下鉄で移動して、数カ所で応援した後にゴール地点で待っていればフルに応援できますね!



Sponsored Link


 

東京マラソンを効率的に応援する方法

テレビでも殆ど紹介されない東京マラソンの効率的な応援方法をご紹介いたします。

東京マラソンの応援のために手に入れたいものは3つ。

  • 「メトロで追っかけ応援団」というマラソンコースマップ
  • 地下鉄の1日乗車券
  • スマホやタブレット(アプリで確認するため)

「メトロで追っかけ応援団」は東京マラソン2018EXPOに行けばもらえます。

スマホやタブレットでの確認もいいですが、この「メトロで追っかけ応援団」があればすごく分かりやすくて便利です。

東京マラソンEXPOへ行けないという方はこちらからご覧いただけます!

メトロで追っかけ応援団

 

マップを手に入れたら次は交通手段です!
効率的に応援するために、24時間東京メトロ線全線が乗り降り自由な乗車券「東京メトロ24時間券」が便利です!
東京マラソン2018応援ポイントの場所・穴場①

市ヶ谷駅付近

JR市ヶ谷駅から出ると、既に交通規制があってランナーの進行方向左手側の歩道には渡ることができなくなっているようです。

駅員さんに向かい側へ行きたいことを伝えて改札を通してもえたら、駅のホームの一番奥側の番6出口から出た周辺が応援ポイントとなっています。

有楽町線のホームを端から端まで移動するので早めに行ったほうが良いかもしれません。

この地点は、両側の歩道からの応援ができます。

 

東京マラソン2018応援ポイントの場所・穴場②

両国駅付近

2017年から東京マラソンのコースの一部が変更され、両国~森下~門前仲町を往復するコースになりました。

そのため2017年には比較的空いていて新しい穴場スポットだったようです。

歩道も広めで、大江戸線の両国駅から清澄通り周辺で、意外と空いている応援スポットを発見できるかもしれません。

両国では、往復するランナーを応援できるのがポイントです。


東京マラソン2018応援ポイントの場所・穴場③

田町駅付近

田町駅付近は東京マラソン終盤の地点です。

この地点のランナーは疲れていると思われますので、最後に励ましたり気合を入れるために応援してあげたいですね!

応援しながら田町駅から品川方面へ歩くと歩道橋があるので、歩道橋を渡って反対側のコースにも行くことができます。

時間帯によっては歩道橋の周辺も空いているようです。

その他のお勧め応援スポット!

浅草付近(25㎞から30㎞)

浅草付近はコースの折り返しになるので多くのランナーを応援することができます。

しかもランナーもこの付近ではバラバラで走ってくると思われるので、お目当てのランナーを見つけやすいかもしれません。

応援場所に行くには駅からも20分くらい歩くため応援の人も少なめのようです。

 

芝公園付近(37㎞から40㎞)

東京タワーも見えて写真撮影も応援も出来る、一石二鳥な場所です。

折り返したランナーが通るので、落ち着いてお目当てのランナーを見つけることができそうです。

折り返してまたランナーが通るので反対側で見れる可能性が高いです。

 

蔵前

蔵前はランナーが3回も通過するお得な場所なので、なんとか場所を取れたら色んな人を応援できます!



Sponsored Link


東京マラソン2018のアプリが便利!

東京マラソンのアプリ、TOKYO MARATHON APPが配信されていています!

このアプリによって、東京マラソン2018の関連情報をまとめて見ることができます。

”TOKYO MARATHON”アプリを使って確認できること

・大会スケジュール

・コースマップ

・観戦マップ

・ランナーアップデート(大会当日のランナー位置情報)

・リーダーボード(大会当日のタイム速報)

・リザルト

・フォトフレーム

・EXPO情報(イベント概要や会場MAPなど)

こちらからダウンロードできます

TOKYO MARATHON APP

 

応援naniも必須

応援naviは、応援したいランナーのゼッケン番号か名前を入力しておくと、そのランナーがどの辺りを走っているのか位置情報を予測して地図上に表示くれます。

これはお目当てのランナーに会うためには絶対必要ですね。

最大10人まで表示できて便利です!

応援navi

 

日本橋付近はかなり人が多いので、混雑しすぎてランナーが通り過ぎてしまう可能性もあります。

スタート地点は人気ですが、人混みを離れて落ち着いて応援したい方はちょっと離れた応援スポットがいいかもしれませんね!

 

Sponsored Link
error: