スポーツ

國母和宏は現在結婚して嫁と子供が3人もいた!収入や生活がヤバイ!

世界的なプロスノーボーダーの国母和宏さんが、逮捕されました。

国母和宏さんは、バンクーバー五輪で8位をとり、その後も活躍している選手ですが、「腰パン騒動」でマスコミからフルボッコされた過去もあり、世間をにぎわすしていた人物です。

国母和宏さんについて気になって調べてみたところ、結婚して嫁がいて、3人も子供がいたのでまとめてみました。 現在の生活や収入などはどうしているのでしょうか?



Sponsored Link


国母和宏の嫁は3歳年上の智恵さん。

国母和宏さんと嫁の智恵さんは、高校時代からお付き合いしていたそうです。

2009年、国母和宏が21歳の時に嫁さんと結婚していますので非常に早くから結婚していたのですね!

国母和宏と嫁の間に子供が3人いた

国母和宏さんと嫁の智恵さんとの間には、子供が3人もいます。

子供の名前は

  • 長男が一之介(いちのすけ)君
  • 長女六花(ろっか)ちゃんです

あと一人2018年にもう一人産まれているので合計3人になりました。

国母和宏さんは子供達が大好きで、常に家族、子供達と過ごしているようです。

今回逮捕されてしまったので、嫁や子供たちに少なからず影響があると思うので気の毒ですね。

国母和宏の現在の収入は?

国母和宏は2019年のインタビューで、スポンサー10社以上と契約していて、年収は1億円はいかない、と答えています。

つまり、そのぐらいはあるよってことでしょう。

一般的にプロのスノーボーダーの年収は3000万円程度と言われているので、それにスポンサー契約料がプラスされるんですね。



Sponsored Link


国母和宏の現在の生活は?

現在国母和宏さんご家族は、北海道の広々とした敷地にログハウスを建てて暮らしています。

国母和宏さんはスノーボーダーとして映像を撮影されるお仕事をしていて、スポンサーを10社も契約しているのです。

国母和宏のプロフィール

名前:國母 和宏(こくぼ かずひろ)

愛称:KAZU

生年月日:1988年8月16日

年齢:31歳(2019.11現在)

出身:北海道石狩市

在住:アメリカ合衆国カリフォルニア州

競技:スノーボード

種目

ハーフパイプ

スーパーパイプ

ビッグエアー

スロープスタイル

出身校:北海道東海大学/東海大学国際文化学部

 

Sponsored Link
error: