ロンブー田村淳のサングラス(メガネ)の理由は光?病気の治療法は?


2017年になってから、ロンブーの田村淳さんがずっとメガネ風サングラスをかけているのが気になっていました。

放送中にメガネやサングラスをかけていても、淳さんは特に理由は言っておらず、不思議に思っていました。

もしかしてレーシックでもしたのかな?

と思いましたが、それにしてもずっと長い間サングラスをかけ続けていますよね。

なぜ結構色の濃いサングラスをかけているのか理由や、目の病気ではないのか調べてみました。

また、淳さん愛用のサングラスのブランドも調べました。

Sponsored Link

ロンブー田村淳プロフィール

田村 淳(たむら あつし)さんは1973年12月4日生まれ(43歳)で、山口県下関市彦島出身です・
血液は型 O型で、身長 167cm
最終学歴 山口県立下関中央工業高等学校
コンビ名 ロンドンブーツ1号2号
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー(吉本興業)

 

tamura

 

ロンブー田村淳はいつからメガネ風サングラスをかけていた?


淳さんは2016年の年末辺りから、メガネ風サングラスをして出演されていたのですが、その時は1度きりのお洒落のためのサングラスかと思っていました。

ですがその後の淳さんが出演の際も、ずっと同じようなメガネをしていたため、何か目の病気かな?

という疑問はありました。

そして某番組でまたメガネをしている淳さんが、有吉さんから
「いつ司会がピーコさんになったんですか?」と突っ込まれていました。

淳さんは「光の方がちょっと弱くなってしまったので、最近サングラスを」
と言いながら「ピーコじゃないですからね」と答えていました。

その会話から、そこまで深刻な目の病気ではなさそうな感じでしたが、
更に気になって調べてみました。

Sponsored Link

ロンブー田村淳メガネ(サングラス)の理由は?


淳さんは自身のTwitterで「最近、光の方が弱くなってきてね」

眼科で診察してもらったところ「ドライアイが酷すぎて、日光や照明に目が弱くなった」「改善しないと、この先はもっとサングラスの色味が濃くなっていくと思う」と言っていました。

どうやら、原因・理由は極度のドライアイからの乾燥などで、目が光に対して敏感になってしまった。

ということのようです。

カメラでフラッシュをたいて撮影されたら、すごく眩しいですよね?

恐らくスタジオ収録時はいつも相当明るいライトの中で撮影されることが多いと思います。

お仕事柄ライトを避けることもできないですので、目がダメージを受けてしまったのですね。

 

淳さんのツイートで白い目薬をさしている画像もありましたので、治療法としてはサングラスをかけて目を守りながら、目薬で治療されているようです。

以下のようなツイートをされていました。

 

 

目が弱っていて、仕方なくサングラスをされているとのことですが、

偉そうだ!とか言われてお気の毒ですね。

そんなにドライアイが酷いなら、恐らくサングラスをしていても相当辛いのではないかと思います。

私も以前花粉症の時期に結膜炎やドライアイになりましたが、目がゴロゴロして痛くて開けれないぐらい辛かったです。

慣れるまでご辛抱ください、と説明されている淳さんですが、早く目が良くなればいいですね。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。