家庭菜園

ミニトマトが今までで一番ベストな状態で育っています

収穫野菜

 
4月に植え付けしたミニトマト4種が、超ベストな状態で育っているので報告いたします。

去年と違う点は、挿し木ですね。今年はアイコの挿し木を購入したので、本当に力強く育っていて、挿し木の威力がこんなに違うのかとびっくりしました。
これからは絶対に挿し木で決まりですね!

 

ミニトマトの挿し木は力強く成長し病気や害虫にも強い

 
たまにアブラムシがついていますが、見つけ次第水で流して落とすぐらいで、大きな被害にはなっていません。幹が太くて力強く、去年とは馬力が違うアイコです。

既にたくさんのトマトができていて、まだ完全には赤くなってませんが、徐々に赤くなってきている状態です。去年は、追肥をサボったり忘れていたことがあって、トマトがなかなか赤くならなかったという体験もしたので、今年は追肥もできるだけこまめにしており、なかなか順調にいっています。

アイコに実がつきましたアイコに実がつきました

 

心配していたホームセンターで最後の1本だったミニトマト”つやつやぷるんっ”のボロボロの苗ですが、これまた順調に大きくなり、今ではしっかりと沢山のトマトがなっていて、赤くなるのが楽しみです。

本当に、”つやつやぷるん”なのか、確認したいところです。これも「金の土」のおかげなのか、全てが上手く行って良かったです♪

オレンジ色の中玉トマトは、ベランダではなく庭先のプランターで育てていて、毎日ホースのシャワーモードでで上からじゃぶじゃぶ水をかけているのですが、すこぶる元気です。

こちらもたくさんの実がなっていて、かなり綺麗に順調に育っております。ホースで水をガンガンに与えているのが、逆に害虫が流されているのか、とっても綺麗な状態で、惚れ惚れするぐらいの綺麗な育ち方です。

あと1本のミニトマトも、かなり背が高くなり、お手本模範トマト(何それ)のように素晴らしく綺麗に育っております。

デルモンテの中玉トマトですデルモンテの中玉トマトです

 

というわけで、今年は購入して育てている全ての苗が、かつてないぐらい素晴らしく順調に育っております!

あと、忘れていたけど一応キュウリも育てています。今更ですが、挿し木じゃない苗なので、どこまでいくかわからないですが、今のところ、たくさんのキュウリがなってきていて順調です。去年は梅雨の暴風雨にやられたので、今年は何とか雨嵐から守って上手く育てたいと思っています。

葉野菜のほうは春菊は育っているものの、結構アブラムシがついているようで、対策に追われています。種から育てているバジルは、1本も枯れること無く全てが生き生きと育っております。成長がすごく早くて、目に見えてわかるので、家庭菜園しがいのあるバジルです。

パクチーは、土植えのほうが順調に育っているのですが、結構アブラムシがつきやすくて、毎日霧吹きをして対応しています。

神経質にならない程度にのんびりモードで育てていこうと思っています。
パクチーに関しては、今年の秋から再度チャレンジして育ててみようかなぁと計画中です。

 

スポンサーリンク
error: