隣の家族は青く見えるネタバレ最終回結末内容予想と感想!関係図も!


深田恭子さんと松山ケンイチさんが出演する「隣の家族は青く見える」

中谷まゆみさん脚本のオリジナルストーリーです。

深田恭子さんは五十嵐奈々役、松山ケンイチさんは五十嵐大器役で、夫婦が妊活するストーリー。

簡単には子供を授かれず、夫婦に様々な問題がおきてしまいます。

ここでは「隣の家族は青く見える」のネタバレや内容、感想から最終回結末予想などをご紹介しています。

キャスト出演者の関係図もご用意しておりますのでどうぞお楽しみください!

Sponsored Link

ドラマ隣の家族は青く見えるはいつから始まるの?

2018年1月18日(木)

夜10時からスタートします

初回は15分拡大バージョンです

「隣の家族は青く見える」はFODで配信予定です。

 

FODプレミアム無料お試し

 

FODはフジテレビの動画オンデマンドで、31日間無料トライアル期間がありますので安心して無料で視聴できます!

(Yahoo!JapanのIDで登録可能です)

「隣の家族は青く見える」のキャスト出演者関係図・相関図!

 

キャスト出演者相関図はこちら

 

五十嵐 奈々/深田恭子

五十嵐 大器/松山ケンイチ

川村 亮司/平山浩行

杉崎 ちひろ/高橋メアリージュン

青木 朔/北村匠海

広瀬 渉/眞島秀和

小宮山 深雪/真飛聖

小宮山 真一郎/野間口徹

矢野 朋也/須賀健太

五十嵐 琴音/伊藤沙莉

糸川 啓太/前原滉

倉持 充/寿大聡

五十嵐 健作/春海四方

片岡 医師/伊藤かずえ

五十嵐 聡子/高畑淳子

Sponsored Link

「隣の家族は青く見える」のあらすじ内容は?

隣の家族は青く見えるのあらすじはこちらです

深田さんが演じる主人公の五十嵐奈々(いがらし・なな、35)は、スキューバダイビングのインストラクターをしている活発な妻。そして、松山さんが演じる奈々の夫で中堅玩具メーカーに勤める五十嵐大器(いがらし・だいき、32)は、心優しいけどちょっと頼りない夫。そんな彼らは、小さなアパートで住宅購入のための資金を貯めながらふたりきりの生活を楽しんでいましたが、“コーポラティブハウス”を購入したことをきっかけに、大器の母が心待ちにしていた子作りをスタートします。ところが、そう簡単には子どもは授からず…。

コーポラティブハウスに住む夫婦、五十嵐奈々と五十嵐大器が妊活をしていくストーリとなります。

深田恭子さん演じる五十嵐奈々(妻)のほうがしっかり者で、松山ケンイチさん演じる夫のほうが、のんびりしていてどこか頼りない印象ですね。

同じようなご夫婦は多いでしょう(笑)

妊活しますが、簡単に子供が授からない苦悩を描かれたストーリとなります。

「隣の家族は青く見える」のネタバレ内容感想は?

“コーポラティブハウス”とは、さまざまな家族が自分たちの意見を出し合いながら作り上げる集合住宅のことで、一戸建てより安く、マンションよりデザインにこだわりを追求できるという理由で近年、注目されています。しかし住人同士はいやが応でも密接な関係を築くことになり、各家族の秘密が徐々に暴かれていくことに。“子どもが欲しいカップル”奈々・大器夫婦と“コーポラティブハウス”に住むのは“子どもが欲しくない女性とバツイチ男性のカップル”、“子どもと理想の家族像に執着する主婦と会社を辞めてしまった夫のカップル”、“子どもを持つことを真剣に考える男性同士のカップル”など、それぞれ現代的な悩みを抱えた家族たち。共同空間を共にすることからプライバシーが保ちづらく家族構成や互いの問題があけすけになるという“隣の芝生は青く見える”状態の中で、主人公の奈々は夫の大器とともに、個性的な隣人たちや、大器の両親、奈々の実の母親らが起こす大騒動に巻き込まれていきます。

五十嵐奈々と五十嵐大器の夫婦は、“コーポラティブハウス”に住みながら婚活しますが、この“コーポラティブハウス”には様々な人々が住んでいます。

五十嵐奈々と五十嵐大器夫婦のように、全員が子供をほしいわけではなく、昔と違って現代では様々なカップルの形があるということを目の当たりにします。

例えば夫婦でもどちらかが子供が欲しいと思っていても、もう一人は子供が欲しくなかったり、同性のカップルなど、最近ではあまりご近所の付き合いがなくなった現代において様々な形のカップルが住んでいます。

そんな個性豊かな住民に影響されていく五十嵐奈々と五十嵐大器の夫婦…

果たして無事妊活で子供を授かることができるのでしょうか?

ドラマ「隣の家族は青く見える」最終回・結末予想!

ドラマ「隣の家族は青く見える」は、中谷まゆみさんの原作がないオリジナルのストーリーです。

ですので結末は現時点では予想となります。

このドラマで描かれているのは現代の問題でもある「妊活」を軸とした夫婦の物語です。

夫婦で妊活に向き合う姿を描きながら、現代の環境における周囲のカップルや夫婦の様々な考えも盛り込んだストーリーになっていると予想できます。

夫婦で子供が欲しいと思っている者がいれば、子供はほしくないと思っている者もいる、子供が欲しくても現代の環境によってなかなか難しい場合もある…など様々な形があります。

コーポラティブハウスに住む五十嵐奈々と五十嵐大器の夫婦は、妊活しながらも様々な人々と出逢い、刺激をうけたり問題がおきますが、結果として子供を授かることができる…数年後には、もしかして二人目も?といった感じの結末になるのではないでしょうか。

いずれにしても、ドラマの内容は現代の夫婦にも直結した問題が色々と起こる可能性があり、共感できる方もいらっしゃるかもしれません。

ドラマ「隣の家族は青く見える」はFODで配信予定

Yahoo JAPANのIDで登録すれば1ヶ月間無料なので無料で視聴することができます。

FODでドラマを視聴する

※31日以内に解約すれば料金はかかりません。

 

深田恭子さんと松山ケンイチさんの夫婦役でも話題になっていますが、妊活をいう少し重いテーマを、様々なもんだいと絡めたストーリーとなっていて楽しみなドラマですね。

結末はハッピーエンドになるのでしょうか?

コーポラティブハウスの様々な人達の登場によって面白くなりそうです。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。