スイッチーバーとは?料金やシステム・店舗は大阪・梅田・銀座など!


スイッチーバーはスタンディングスタイルバーです。

「GINZA300BAR」や「パブリックスタンド」でおなじみのスタイルですね。

大阪、梅田、心斎橋、などでも展開されていて、話題のお店です。

出逢いを求めている方にはいいお店かもしれません。

特に平日は20時をすぎるとかなりの賑わいを見せているようです。

ここでは最近話題のスイッチーバーの料金やシステム、店舗、予約方法等をご紹介しています!

Sponsored Link

スイッチーバーとは?

Switch Bar(スイッチバー)はお店の名前で、大阪のスタンディングバーです。

数店舗あり、大阪と東京で合計6店舗があるようです。

「お仕事終わりに、休日に、フラッと訪れるとそこは“今”の大人たちの遊べるスポット」をコンセプトにしており、仕事帰りに何気なく寄れることが人気です。

話題になった相席屋より、もっと利用しやすくなっており誰でもフラっと立ち寄れるところが魅力です。

色々な人と出会えて、ワイワイ楽しめる大人の遊ぶ場所、という感じです。

 

 

スイッチーバーの料金やシステムは?

 

金額は時間帯によりますが、予約なしの場合女性は1000円、男性は3000円となっています。

予約ありの場合

男性は6枚つづりのチケット2000円を購入

女性は2枚つづりのチケットを600円で購入

それぞれのチケットで入場します。

平日の時間帯が早かったり、閉店間際ではもう少し安くなるようですが店舗によるかもしれませんのでお問い合わせください。

料金は予約していくと、値引きされます。

女性が予約すれば時間帯に関係なく一律600円です。

これはもう、絶対予約していったほうがお得ですね!

Sponsored Link

 

店舗の場所は大阪・梅田・銀座など

 

Switch Bar(スイッチバー)は元々大阪、梅田などにす店舗展開されていました。

現在は東京に行っ店舗オープンして合計6店舗になっています。

それぞれのお店の情報を記載しておきますね♪

 

西心斎橋店
大阪市中央区西心斎橋2-9-38 おおきに心斎橋LANDMARKビルB105号

東心斎橋店
大阪市中央区東心斎橋1-16-24 ラメールB1

茶屋町店
大阪府大阪市北区茶屋町15-22 アーバンテラス茶屋町B棟3階

梅田阪急駅前店
大阪府大阪市北区茶屋町2-25 タケムラビル3,4F

梅田東通り店
大阪府大阪市北区堂山町4-17固城ビル4,5F

東京銀座コリドー店
東京都中央区銀座8-2-16

 

公式サイトはこちらになりますので、詳細はこちらでご確認ください。

Switch Bar(スイッチバー)

 

出会いはあるの?

以前テレビでインタビューされていた女性によると、スイッチーバーで2回彼氏が出来たと言っていました。

スイッチーバーは男性のほうが多いようで、年齢層は20代~30代が多いようです。

 

すぐに行ってみたい方はこちらからLINEでソッコーで予約できます。

スイッチーバー予約

 

相席バーよりもスイッチーバーのほうが出逢い易そうなイメージですね。

堅苦しくなくて、入りやすいというのがポイント高いですね!

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。