カテゴリー

原大智の父親の仕事や職業は実家の広尾で資産家だった?大学の学部は?


平昌オリンピックのフリースタイルスキー男子モーグルで、原大智(ハラ ダイチ)が銅メダルを獲得しました!

平昌五輪での初メダル第一号で、しかも男子モーグルで日本初のメダルとなったことで話題になりました。

そんな原大智選手についての情報が気になり、調べてみました。

高校は海外に留学していたそうなので、実家はお金持ちなのでしょうか?

原大智選手の父親の職業や仕事は何なのでしょうか?

それでは見ていきたいと思います!



Sponsored Link


 

原大智のプロフィール

原大智(はら だいち)

1997年3月4日生まれ

東京都渋谷区広尾出身

身長 172㎝

体重 75㎏

チームジョックス所属

平昌五輪を見逃したり、もう一度視聴したい方はUNEXTで視聴することができます!

 

 

 

原大智選手の生い立ちは?

原大智選手は3歳の頃に両親の趣味でスキーを始めたそうです。

ご両親がスキーが好きで一緒に始める子供さんは結構多いと思いますが、原大智さんは小学校6年生で既に競技としてモーグルの練習を始めたそうです。

中学校になってからは新潟県南魚沼郡のナスパスキーガーデンというところで練習を重ねてきたそうです。

 

原大智の高校や大学の学部は?

原大智の通っていた高校や大学についても調べてみました。

原大智選手は高校時代はカナダへスキー留学しています。

留学先の高校は、CSBAウィスラー カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミーという学校で、年間220万円を越える学費がかかるそうです。

この学校はスポーツビジネス特別専門学校になっていて、他にも好きーゴルフ、スノボやマウンテンバイクなど様々なコースがあります、

かかる学費も半端なくかかるようで、年間220万円という金額は学校へ通う学費だけの金額なので、その他の生活費、家賃やモーグル費用は含まれておらず、合計すると相当な金額がかかっていると思われます。

そのことからも相当裕福な実家であることが想定できますね。

原大智選手も、ご両親には感謝していると述べていました。

 

そんな凄い高校を卒業した後は、日本に戻り日本大学スポーツ科学部競技スポーツ学科に入学しています。

日本大学スポーツ科学部競技スポーツ学科はスノーボードで銀メダルをとった、ハーフパイプの平野歩夢選手も同じ大学の学部へ通っています。



Sponsored Link


実家が広尾で父親の仕事や職業は?

 

上記のような、かなり経済的に恵まれた高校留学などを経験してきた原大智選手。

さぞ、父親の職業や仕事がすごいに違いありません!

ご両親共スキーが好きなようで、高校留学についてもご両親のプッシュがあったそうです。

原大智さんの実家は恵比寿で、広尾中学校を卒業しています。

この辺は高級住宅地としても知られていて、世帯年収もかなりあるご家庭が多いようです。

原大智選手の父親の原勇樹さんの職業は、渋谷区に複数のマンションを保有している資産家だそうです!

やはり上記のようにドーンとカナダ留学をさせてあげられるだけの経済力があったようですね!

 

平昌五輪で見事銅メダルを獲得した原大智選手。

留学した当時はやはり実家を離れることで、かなり辛い思いもしたそうです。

原大智選手はまだ20歳という若さなので、今後のご活躍も楽しみですね!

 

Sponsored Link
error: