選抜高校野球2018優勝候補と日程表 組み合わせ 結果速報!注目選手は?


2018年第90回、春の選抜高校野球大会の出場校が決定しました!

今年は21世紀枠3校がプラスされています。

去年は大阪桐蔭が見事優勝を飾りましたが今年はどうなるのでしょうか?

ここでは春の選抜高校野球2018の

・優勝候補

・日程表

・組み合わせ 結果速報

・注目選手情報についてお届けしています!

Sponsored Link

2018年春の選抜高校野球の日程表

第90回選抜高校野球大会

選考委員会は2018年1月26日(金)

組み合わせ抽選会 2018年3月16日(金)16:00から

開会式と開幕試合

2018年3月23日(金)

準々決勝 2018年4月1日(日)

準決勝 2018年4月3日(火)

決勝 2018年4月4日(水)

閉会式 2018年4月4日(水)

出場校数「36」

阪神甲子園球場にて開催

2017年度の優勝校は 大阪桐蔭

2018春の選抜甲子園の出場校発表

組み合わせ抽選会は1月26日(金)15:00〜開始。

 

 

選抜高校野球2018の出場校と注目選手は?

北海道地区:1枠 

北海道 駒大苫小牧 4年ぶり4回目

注目選手は大西海翔(投)2年

東北地区:3枠

福島 聖光学院 5年ぶり5回目

注目選手は西舘勇陽(投)1年

岩手 花巻東 6年ぶり3回目

注目選手は矢吹栄希(内)2年

西舘勇陽 投手 右投右打

大谷二世西舘勇陽投手は8回0/3でソロH Rと内野安打2に光星打線を押さえ込んだ。

スピードはこれからまだアップするだろうし、指先のコントロールが非常にいい印象。

山形 日大山形 36年ぶり4回目

注目選手は斎藤史弥 2年

関東・東京地区 6枠

(関東4、東京1が基数となり残り1校を両地区で比較)

千葉 中央学院 初出場

注目選手は大谷拓海(投)2年

大谷 拓海(中央学院) 投打ともに高いポテンシャルを持ち、プロのスカウトから評価を受ける「千葉の二刀流」と言われており、投球は最速145キロ、打っては高校通算23本塁打。

既に出場当確とされている春の選抜大会でも、投打両面での活躍が期待されています。

茨城 明秀日立 初出場

注目選手は芳賀大成(内)2年

細川拓哉 投手 右投右打

明秀日立 5番投手の細川拓哉選手は、横浜DeNAの細川成也選手の弟です。

兄を超えて甲子園に出場出来るか注目されています。

兄弟ともに明秀日立高のエース&主軸を担うが、兄・成也が非凡な長打力を買われ野手としてプロの道に進んだのに対して、弟・拓哉は投手としてのポテンシャルが高い。

神奈川 東海大相模 7年ぶり10回目

注目選手は森下翔太(外)2年

神奈川 慶応 9年ぶり9回目

注目選手は善波力(捕)1年

森下翔太 外野手 右投右打

森下翔太(東海大相模)の公式戦での『長打率』を計算してみた。 公式戦通算:133打数55安打 単打27、二塁打16、三塁打4、本塁打8で計103塁打 長打率=塁打÷打数=.774 プロ野球ならバレンティン、バースクラスの数字。

 

東京 日大三 2年連続20回目

注目選手は中村奎太(投)2年

日置航 内野手 右投右打

日置航内野手は日大三2年。

パンチ力のある打撃、走攻守3拍子揃ったショート。

1年秋から6番ショートでレギュラーとなり、センバツ出場。

栃木 国学院栃木 18年ぶり4回目

注目選手は水沢龍太朗(投)2年

 

Sponsored Link

北信越地区:3枠

石川 日本航空石川 ☆初出場

注目選手は原田竜聖(内)2年

石川 星陵 13年ぶり12回目

注目選手は奥川恭伸 投手

角度、ノビ、キレどれをとっても文句なしのストレート、手元で小さく鋭く曲がるスライダー 1年生でここまで完成度が高い投手は珍しい 怪物石川に現ると言ったところやね 

富山商 富山 9年ぶり6回目 石橋航太(外)2年

 

東海地区:3枠

愛知 東邦 2年ぶり29回目

注目選手は石川昂弥(内)2年

静岡 静岡 2年連続17回目

注目選手は春翔一朗(投)2年

三重 三重 4年ぶり13回目

注目選手は定本拓真(投)2年

近畿地区:6枠

大阪 大阪桐蔭 ☆4年連続10回目

注目選手は根尾昂(内)2年

藤原恭大 外野手 左投左打

和歌山 智弁和歌山 4年ぶり12回目

注目選手は林 晃汰(内)2年

京都 乙訓 初出場 

注目選手は富山太樹(投)1年

滋賀 近江 3年ぶり5回目

注目選手は北村恵吾(内)2年

和歌山 智弁学園 3年連続12回目

注目選手は小口仁太郎(捕)2年

滋賀 彦根東 9年ぶり4回目

注目選手は増居翔太(投)2年

 

中国地区:3枠

岡山 おかやま山陽 初出場

注目選手は有本雄大(投)2年

山口 下関国際  初出場

注目選手は鶴田克樹(投)2年

広島 瀬戸内 27年ぶり3回目

注目選手は門叶直己(外)2年

 

四国地区:3枠+1枠(神宮大会優勝)

高知 明徳義塾 3年連続18回目

注目選手は市川悠太(投)2年

香川 英明 3年ぶり2回目

注目選手は黒河竜司(投)1年

愛媛 松山聖陵 初出場

注目選手は土居豪人(投)2年

高知 高知 5年ぶり18回目

注目選手は松岡志佑(外)2年

九州・沖縄地区:4枠

長崎 創成館 4年ぶり3回目

注目選手は川原陸(投)2年

宮崎 富島 初出場

注目選手は松浦佑星(内)1年

宮崎 延岡学園 12年ぶり3回目

注目選手は小幡竜平 (内)2年

福岡 東筑 20年ぶり3回目

注目選手は石田旭昇(投)2年

 

21世紀枠:3枠

秋田 由利工 初出場

注目選手は佐藤亜蓮(投)2年

滋賀 膳所 59年ぶり4回目

注目選手は石川唯斗(捕)2年

佐賀 伊万里 初出場

注目選手は山口修司(投)2年

 

Sponsored Link

組み合わせ抽選会結果は?

2018春の選抜甲子園の組み合わせの抽選会は3月16日金曜日の9時からスタートです。

分かり次第更新いたします。

 

選抜高校野球2018優勝候補は?

やはり優勝候補は去年も優勝した大阪桐蔭高校が大本命だと言われています。

 

その他の優勝候補は智弁和歌山高校や明徳義塾高校も期待されています。

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。