サバイバルウェディングのキャスト相関図と主題歌C&Kの曲名は?

2018年夏にスタートするドラマ「サバイバルウェディング」

主人公の波瑠が、結婚するために寿退社をしてからすぐに、相手の男性の浮気が発覚。

婚約破棄された波瑠が復職を願い出ると、そこには超絶スパルタ上司が待っていた!

というコメディータッチのドラマです。

登場人物も楽しそうな人ばかり。

ここでは、ドラマ「サバイバルウェディング」のキャスト相関図と、主題歌についてご紹介しています。

Sponsored Link

サバイバルウェディングのあらすじは?

波瑠が演じるさやかは、結婚するために、務めていた出版会社を退社しました。

しかし相手に裏切られ、結婚は破断となり、職も失いお金もない状態に。

困り果てたさやかは、出版社に復職したいと申し出ます。

すると、なんと雇用の条件に「半年以内に結婚すること」という、クレージーな条件をつきつけられたのです!

ちなみに原作はこちです。

SURVIVAL WEDDING(サバイバル・ウェディング)

サバイバルウェディングのキャスト・相関図は?

 

 

主人公のさやかは、波瑠さん。

波瑠さんはAKB48による「365日の紙飛行機」が主題歌のNHKドラマ「あさが来た」で主演をして大ブレイクした女優さんです。

宇佐美博人/伊勢谷友介

おかっぱ頭の敏腕男、出版社の敏腕編集長で、さやかの上司。

かなりスパルタでさやかの婚活をビシバシ指導します。

キレぶりが見ものです。

柏木祐一/吉沢亮

広告代理店の営業マン。

さやかの相手役として登場します。

ブルゾンちえみさん

ハーフファッションモデルとしてブレイクしている高橋メアリージュンさん

など、個性豊かなキャストが揃っています。

ドラマの最初に、主人公のさやかの婚約者として登場して、さやかを裏切るクズ男は風間俊介さんが演じます。

Sponsored Link

サバイバルウェディングの主題歌・曲名は?

気になるサバイバルウェディングの主題歌は、C&Kによる「ドラマ」という曲です。

C&Kは二人組の男性ボーカルユニットで、あらゆるジャンルの音楽を二人の感性でミックスした「JAM」という音楽を確立しているようです。

 

 

2009年にリリースした「続→60億分の1」という曲が音楽配信サイトiTunesのレゲエチャートで一位を獲得!

「みかんハート」という曲のミュージックビデオにイケメン俳優の三浦春馬さんが出演したりと注目のアーティストです。

ドラマの主題歌はこのサバイバルウェディングの主題歌「ドラマ」が初めてのようですね。

8月15日に発売されます!

C&K シーアンドケー / ドラマ 【初回限定盤】 

これからどんどん知名度がアップするアーティストともいえます。

サバイバルウェディングをきっかけとしてC&Kを知り、ファンになる方も多いかもしれませんね。

サバイバルウェディングは7月14日(土)より日テレでスタートします。放送前にぜひチェックしておきましょう!

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。