ドコモCM動画ミスチルの君がいた夏 365日他、高橋一生や清原果耶も

ドコモミスチルがコラボしているCMがとても感動的!

Mr.Childrenとドコモは、共にデビュー25週年を迎えるということで、この度タイアップされた「25週年ムービー』が公開されました。

最初は予告編の60秒のCMが公開され、18日に本編のフルバージョン(約4分のもの)が公開されました。

このCMを見るとみんな感動すること間違いないです。

記事中に動画貼ってますので是非フルバージョンの動画を見てみてくださいね!

ストーリがすごく感動的だったので、早速気になってキャストなどを調べてみました。

Sponsored Link

ドコモ×ミスチルCMのキャストは?

キャスト

主人公の娘:清原果耶(CMの最初に登場する)

:高橋一生(父の高校時代は高杉真宙さんが演じています)

:黒木 華(25年前の夏、高橋一生と黒木 華が出会います。)

様々な物語を経て、2人は結婚し、主人公の清原果耶が誕生。

清原果耶(娘)が17歳になるまでのストーリになっています。

彼氏役は高杉真宙

ドコモCM

ドコモ×ミスチル25周年CMの感動ストーリーYou Tube動画

 

 

高校生の時出会った二人(高橋さんと黒木華さん)が恋愛をして、別れを経て、再び再会して、結婚するストーリです。

高橋さんと黒木華さんは、高校卒業後も付き合っていたけど、高橋さんがモテたため、問題が起こり、2人は別れてしまいます。

別れた後も、黒木華さんは高橋さんの電話番号を消すことができませんでした。

その2年半後に、ふと車でミスチルの『花 -Mémento-Mori-』が流れます。この曲は2人の思い出の曲でした。

その曲を聞いて、高橋は黒木華に電話をかけてみます。

黒木華はその電話に戸惑いながらも、高橋に電話をかけなおして、2人は復縁します!

この辺りで、ミスチルの曲とドラマの描き方が感動的すぎて、すでにウルウルしてしまいますね。

その後2人は結婚し、子供が生まれます(その娘が最初、交差点で登場した主人公の娘:清原果耶です)

この時点で泣いてしまいそうです。

Sponsored Link

2人の間にはいつもミスチル曲と携帯やスマホがあった

いつも”2人の間にはミスチルの曲があって、携帯やスマートフォンがあって、動画や写真があった”という感じですね。

なんでこんなに感動的になってしまうのでしょう、ミスチルの曲がヤバすぎます。

ラストに流れる曲は未完成のデモ音源が既にすごくいい曲です。

ドコモ×ミスチルCMで流れている4曲の曲名は?

Mr.Childrenのデビューシングルの『君がいた夏』『365日』『innocent world』『花-Mement-Mori-』になります。

最後に流れている曲は、まだ未発売のデモ音源(タイトル未定)が使用されています。

CMで少し聞いただけでもとても良い曲でしたので、完成した曲を聞くのが待ち遠しいですね!

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。