コードブルー3ガッキーのギャラと給料や収入は?事務所はブラックか

先日、某週刊誌で夏のドラマの主演を務める役者さん達の『ギャラ』が公開されました!

その中でも特に気になったのは、コードブルー3で活躍中のガッキーこと新垣結衣さんのギャラ。

「コードブルーって大人気ドラマだけど、ガッキーは一体いくらギャラをもらってるんだろう?」ってめちゃくちゃ気になりませんか?

私たちが見ているドラマの中には、出演者の役者の今まで培ってきた演技や、セリフの暗記など、計り知れないものが詰め込まれていますよね。

見る側は分からない、色々な努力があるんですね。

では早速コードブルー3、ガッキーのギャラや収入について見ていきましょう。

Sponsored Link

ガッキーの事務所はブラックとの噂も

ガッキーの事務所が、能年玲奈さんや出家した清水富美加さんの事務所だということで、噂ではブラックなのではないか?とささやかれています。

ガッキーもどれだけ搾取されているのか、変な営業を強要されていないか?などどうしても変な心配がよぎりますね。

給料

コードブルー新垣結衣のギャラ!

コードブル3で、1話あたりのガッキーのギャラは170万円だそうです。

以外と安いな、と思いましたね。

ガッキーといえば、今をときめく大人気若手女優さんですよね。

1話あたり、もっとギャラが高いかと思っていました。

Sponsored Link

コードブルーのガッキーのギャラは高い?安い?

私は海外ドラマばかり見ていて、アメリカの1本何億円のギャラというのに慣れてしまったせいかもしれません。

日本は全く規模も企画も違いますが、170万は思ったよりも安いなぁ、と思ってしまいました。もちろん、一般の会社員から比べるとすごいですが・・。

しかも海外の俳優さんは、ほとんどそのまんま懐に入るのですが、日本の場合、”芸能事務所”に搾取されるのです。

もし、その事務所がブラックなら・・?

その搾取された後に、俳優・女優さんにお給料が支払われるのですが、どれだけ搾取されて、どれだけの割合で俳優さんに支払われるかは、事務所によってまちまちなのです。

ですので、超売れっ子で稼いでいても”定額の給料制”だったり、全く稼いで無くても一応月々の給料は一律でもらえていたり、売れれば売れるほど歩合制で儲かったり、様々です。

日本は全然システムが違うので、ガッキーのコードブルー1話あたり170万円は、高いのかもしれません。

主役級でこのギャラならば、脇役の俳優さん達はもっと少ないのでしょうか。

お給料形体はたまにタレントが暴露することがある

よく、バラエティー番組などで、タレントが「うちの事務所は給料制なんですよ~」とか、ギャラに関して話してますよね。

それで、だいたいの事務所がどういうシステムか分かり、例えばお笑いの吉本興業なんかは、ガッポリ事務所に搾取されることが、もはやネタのようになってますよね。

でも有名になって売れたらすっごいギャラをもらえるんですけど、そこまで行くまでには相当ですよね。

ガッキーの手取り給料が気になる

これだけギャラが出ていて、ドラマ全話に出演して、果たしてガッキーのもらえる手取りはいくらになるのでしょうね?

こればかりは本人しか分かりませんが、能年玲奈さんの時にも契約の問題で揉めていただけに、ガッキーのお給料や収入面が気になりますね。

このギャラから、ガッキーをマネージメントしている事務所の費用やガッキーのマネージャー、もちろん色々な経費・コストが差し引かれていくのでしょうね。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。