川崎希が出産した病院はどこ?入院理由は計画分娩で出産法は無痛分娩?

川崎希さんが、無事男の子を出産しましたね!

そんな川崎希さんが出産した病院はどこなのでしょうか?

何でも『芸能人御用達の高級感あふれる病院』のようなので気になりました。

写真を見てもテレビなども完備した、ホテルのように広くて綺麗な病室です。

川崎希さんの入院の理由や、出産法についても詳しく解説していきたいと思います。

川崎希関連記事

川崎希の不妊治療の病院はどこ?不妊理由や費用・期間や結果は?

Sponsored Link

川崎希さんが出産した病院はどこ?費用は?

のんちゃんこと川崎希さんが出産した病院の名前は『山王病院』という病院です。

こちらの病院は、高級感のある個室になっていて、過去に松田聖子さん、宮沢りえさん、神田うのさん、東尾理子さん、元NHKアナウンサーの青山祐子さん、青木裕子(矢部浩之の奥様)などが出産されています。

東京都港区の山王病院は、病院自体がホテルのようで、芸能人御用達の産婦人科となっています。

 

気になる料金ですが、個人差はありますが一週間で100万円程度だと言われています。

アレクにベンツ買ってあげるぐらいの川崎希さんなので、全く問題なさそうですね。

豪華なだけではなく、妊婦さん個人個人のプランをしっかりと管理して大切にし、専任の医師や助産師がサポートするそうです。

普通、出産と聞くと「痛くて、小さな個室で叫びまくり・・」というイメージもありますが、こちらの山王病院は、病院とは思えないリラックスした落ち着いた環境の中で、ゆったりとした気持ちで出産ができるように整っているのです。

さすが、お金があると違いますね。

 

山王病院

 

 

川崎希さんの入院理由や出産法は?


川崎希さんは事前に『入院』されていました。

一般的に、事前に入院する場合は、計画分娩で無痛分娩ということが多いようです。

ブログでは公表していませんが、川崎希さんの出産後の笑顔や、お化粧をしたリラックス感が感じられましたね。

日本で主流の通常の自然分娩は母体の体力を著しく消耗させ、出産後の体力を回復させるまでに個人差はありますが、1,2ヶ月以上かかるようです。

一方無痛分娩は、母体の体力を奪わずに出産することができます(海外では無痛分娩が主流です)

ですので出産後も体力がそのままで、すぐに動けるようですね。

Sponsored Link

川崎希が入院中も化粧


アレクのブログで、入院したことを告げていましたが、入院中でも綺麗に化粧していましたね。

しかも入院用のバックはCELINEのバッグなのが凄いです。

ここまでお金持ちだと、一般の考え方とは違うんですね。

その姿に「私服で入院して化粧にアクセサリー?」「出産直前もブログ更新?」みたいな批判的な意見やコメントもあったようですが、本人達は何も困ってなさそうです(笑)

仮に計画分娩で無痛分娩だった場合は、体力も奪われず乱れることなく冷静に出産できて、出産後も疲れてないので、余裕がありますね。

出産後は、可愛い男の子であることが判明!

アレクがしっかり世話しているようですね。

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。