野本梨佳の可愛い画像(全日本バレー)姉や身長は?怪我から復活!


グラチャンバレー2017で活躍中の野本梨佳さん!

初回、韓国との試合では大活躍されていましたね!

全日本バレーの野本梨佳さんは過去に、怪我から復活された経験をお持ちです。

怪我からの復帰への道のりは相当辛かったようです。

野本梨佳さんの身長やお姉さんについて、
Twitterの可愛い画像も合わせてお届けいたします。

グラチャンバレーの他の記事はコチラにまとめています。

グラチャンバレー2017年まとめ

Sponsored Link

野本梨佳のプロフィール

野本 梨佳(のもと りか)
1991年9月21日生まれ 25歳

出身地 愛媛県松山市

身長 180cm

体重 70kg

血液型 O型

所属 久光製薬スプリングス
愛称 リカ、ポジション WS

指高 234cm、利き手 右
スパイク 310cm、ブロック 303cm

愛媛県松山市出身。小学校ではバスケットボールをしていたが、中学に入学すると「バレーボールがやりたくなって」始める。2006年のJOC杯ではベスト8に入賞し、オリンピック有望選手賞を獲得した。
聖カタリナ女子高時代には、1年次からエース格として活躍し、3年次には主将を務めた。攻守のバランスがとれたプレーヤーである。2010年1月、久光製薬スプリングスの内定選手となった。同年12月、プレミアリーグの対JT戦において、プレミアデビューを果たす。2012年4月、全日本代表メンバーに選出された。

出典:Wikipedia

野本

 

野本梨佳に姉がいる?


噂では、野本梨佳選手がバレーボールをするキッカケになったのが、お姉さんの影響ではないか?と言われています。

しかし野本梨佳さんは、元々バスケットボールをしていたのですが、途中で自ら「バレーボールがしたくなった」ということでバレーを始めたそうです。

野本梨佳さんはTwitterやインスタなどにご両親の事は書かれていないため、詳細は不明です。


野本梨佳選手のの最高到達点が凄い


野本梨佳選手の最高到達点が、なんと310㎝なのです!

この記録は日本の女子バレーの最高到達点記録、第二位です。

1位は大林加奈子さんの記録で319cm

これだけ凄いジャンプ力があるということですよね。

グラチャンバレーでも野本梨佳選手は大活躍でした。

 

https://twitter.com/JVA_Volleyball/status/905050679508516865

Sponsored Link

野本梨佳が怪我から復帰


野本梨佳さんですが、過去に怪我のために苦しんだ時期がありました。

その怪我とは

”右肩のスラップ損傷”

肩の傷みが続き、手術しなければいけなくなってしまいます。

 

野本梨佳選手は2012年に肩の手術をうけ、その後は苦しいリハビリを頑張って、元の状態に戻そうとしましたが、簡単には治らず、かなり苦しんだようです。

術後は腕が上がらないほど酷い状態だったそうで、今後バレーボールを続けていくには、あまりにも過酷な状態ですね。

この怪我の手術後のリハビリ期間は一番つらかったでしょうね。

 

そんな野本梨佳選手ですが、半年以上リハビリを頑張り続けて、少しづつ回復していったそうです。

そうして地道にリハビリを続けた結果・・・翌年の2013年に中田監督が野本梨佳を起用!再びバレーの世界に復活できました。

 

野本梨佳の可愛いTwitter画像・動画インタビュー

 

野本梨佳さんの可愛いTwitterの画像です。

 

 

石井優希選手と同期ということで、揃って笑顔。

バレーボールの試合中と違って和んだ雰囲気で二人共可愛いですね!

 

 

こちらは予選の試合終了後の野本梨佳さんのインタビュー動画です。

 

グラチャンバレー、引き続き応援しています!

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。