エズミンのここだけの話

ロンハードッキリで半身不随事故の心配は?ブリリアンの神対応とは?

2017年9月15日のロンドンハーツはドッキリ・スペシャル!

ドッキリレジェンドの出川哲朗は、2003年のロシアでの落とし穴以来、14年ぶりの大型ドッキリが仕掛けられます!

今回はいつもドッキリを仕掛けられてばかりの出川哲朗が、長年の仕返しとして田村淳にもドッキリを仕掛けました。

果たして出川哲朗の結末は?

千鳥ノブのお決まりドッキリ連発や、三四郎の長時間ドッキリなどが面白い。

ゲストに黒木メイサも!

過去のロンハードッキリでは、あわや半身不随の放送事故の危険性や、withB(ブリリアン)の神対応なども印象的でした。



Sponsored Link


ロンハー2017年9月ドッキリ出演者

田村淳・田村亮(ロンドンブーツ1号2号)

小宮浩信(三四郎)

出川哲朗

ノブ(千鳥)

黒木メイサ

カズレーザー(メイプル超合金)

大悟(千鳥)

ヒロミ

藤田ニコル

藤本敏史(FUJIWARA)

 

びっくり

withBブリリアンが神対応

2017年5月にブリリアンに仕掛けられたのは、”打ち合わせと違うネタが始まったらどうする?”というドッキリ企画でした。

ブルゾンちえみが間違えてネタをして、いつもの35億とは違う『カレーのネタ』をしてしまうという企画。

カレーのネタの小道具が無く、楽屋裏で焦るブリリアン(withB)

結局ネタが違うまま終わってしまうのですが、終了後に楽屋に戻ったブリリアンが「今ブルゾンさん忙しいし、甘えてたな、自発的にならないと!」という反省の会話が始まります。

間違えたブルゾンちえみを責めないのも良かったです。

ドッキリの看板を持ってブルゾンちえみがバラした時、ブリリアンが「びっくりした、クビやと思った」と真剣に不安がっていた様子が「可愛かった」と評判に!

結局相手を責めない「ジェントルマン」ということで無事終了しました。

2017年9月のロンドンハーツのドッキリには出演していないようです。

そう思って安心しかけた時に再び仕掛けられるのでしょうか。

 

出典:https://twitter.com/mousyun/status/863009894978408449



Sponsored Link


ロンハー前回のドッキリであわや放送事故

2016年に放送された、ロンハーのドッキリ企画で、エステで90度の角度のベッドがいきなり跳ね上がって、飛んでいくという『ロケットベッド』というドッキリ企画がありました。

その時にターゲットにされた祥子さんが、全く身動きが取れないままぶつかって行く形になって、ドッキリというよりは、一歩間違えたら放送事故や半身不随事故になりかねない危険な面もありました。

見ていてヒヤヒヤ心配なドッキリがたまにありましたね。

首から落ちたらアウトですよね。

番組は面白かったですが、終了後には、たくさんの厳しいコメントも届いたそうです。

2017年9月ロンハードッキリ出川哲朗は?

 

今回のドッキリは出川哲朗が逆に田村淳にドッキリを仕掛けるというもの。

しかし実はそれは田村淳が仕組んだドッキリでした。

出川が田村淳にドッキリを考える途中に、「心が痛む」とか「気の毒」などの言葉が出てきて、全くドッキリを仕掛ける人には向いてない様子。

最終的にお決まりの落とし穴に落ちて、結局はドッキリを仕掛けられた形で終わってしまいました。

やはり出川哲朗はドッキリを仕掛けられるほうが合ってますね。

Sponsored Link
error: