2017年ドラマ

2017年コウノドリ2のロケ地・撮影場所はどこ?島根県の病院名は?


ドラマ『コウノドリ2』がいよいよ2017年10月13日からスタートします!

綾野剛が演じる産婦人科医でもあり謎のピアニストでもある主人公のサクラを中心に、星野源さんや研修医の坂口健太郎さんなど豪華キャストで繰り広げる『コウノドリ』。

涙なしには見れないドラマです。

そんな『コウノドリ2』ですが今回は離島編』なっているようです。

ロケ地や撮影場所が前回の場所と違うようですが、今回のロケ地は一体どこなのでしょうか?

前作の『コウノドリ』では患者さんの気持ちや物語が中心でした。

今回は、綾野剛(サクラ)の人間的な部分に触れていくそうです。

 

よろしければ、綾野剛さん関連記事も合わせてご覧ください。

綾野剛の本物の卒アル写真は?高校は関商工で本名は井川剛!韓国人はデマだった!

 

それでは『コウノドリ2』のロケ地詳細について解説していきたいと思います。

 



Sponsored Link


『コウノドリ』のロケ地、撮影場所はどこ?

 

今回の『コウノドリ』のロケ地は、島根県でした。

島根県ですが『離島』なので、船に乗って島に移動しなければいけません。

移動が大変そうですがその離島はどこの島なのでしょうか?

 

ローソク島

島根県の離島はどこ?

 

今回の『コウノドリ2』の撮影が行われたのは、島根県の『隠岐の島』でした!

『隠岐の島』は隠岐諸島(おきしょとう)にある、島根半島の諸島で、島根県隠岐郡に属しています。

島根県本土から隠岐の島へは「フェリー」または飛行機で行くことができ、フェリーの時間はだいたい2時間半ほどかかります。

だたし、高速船は約1時間で着きます。

撮影の度に行くとなると、結構大変だそうです。

 

 

出典:https://twitter.com/yryryu_ri01/status/891895488949108736



Sponsored Link


 

『隠岐の島』での撮影場所は?

 

『隠岐の島』といっても島には色々な撮影場所がありますが、ドラマ撮影のロケ地になったことが明確になっている場所があります。

それは『愛の橋』という場所です。

なぜわかったかというと、現地の人が佐々木蔵之介氏が病院の衣装を着ていた姿と、台本を目撃したそうなのです。

『隠岐の島』までは、島根県からフェリーで往復しなければいけませんが、綾野剛さん他豪華キャストさん達の姿をあまり人目に触れないようにしないと、話題になってしまいますから、撮影クルーはその辺が大変だそうです。

 

また、もう一つの撮影場所は『ローソク島』という小さい島が、島の北西部にあるそうです。

そのローソク島は、夕日が重なると、まるでローソクに火を灯したように見える、島だそうで、その瞬間を見ることができたら奇跡だと言われている絶景として知られているそうです。

すごく綺麗ですね!

 

 

出典:https://twitter.com/cowichan_family/status/894847044237406208

 

島根県『隠岐の島』の病院名は?

 

『コウノドリ2』での登場人物達は、島でモデルになった人や医師、病院がいます。

その病院と先生とは『隠岐の島』の『隠岐病院』と『隠岐島前病院』の院長先生だそうで、こちらの病院の院長先生がドラマを撮影する上で取材を受けたようです。

実際に存在する人物の話を取り入れながら作られたドラマということで、今回も涙無しには見れない素晴らしいドラマになりそうですね。

『コウノドリ2』のキャストが豪華!

 

 

出演者、キャストも豪華でドラマ放送日が楽しみです。

 

Sponsored Link
error: