エズミンのここだけの話

博多高校の梅野笙の彼女や親のTwitterは?逮捕か退学か?



博多学園が運営している福岡市の博多高校で、生徒が事件をおこしました。

男性教師に対して蹴ったりしている動画が9月28日にツイッターに投稿されました。

投稿したのは別の生徒で、授業中の風景を撮影していたようです。

動画を見ましたが、周りの生徒も爆笑しています。

信じられない風景ですね。

果たして今後の対応はどうなるのでしょうか?

問題の男子生徒が普段どんな性格だったのかも調べてみました。

後日梅野の親がツイートした内容にも触れてみたいと思います。

 



Sponsored Link


問題の動画内容は?

 

教団に教師と問題の生徒が立っており、生徒が教師に向かって思い切り2度も蹴るなど、かなり問題のある映像でした。

その映像には他の生徒も少し映っていますが、先生が蹴られても笑っているという、あり得ない雰囲気でした。

まぁ、あの状態で誰も怖くて止められないというのもあるかもしれませんが、もしこの動画が流出していなかったら、何事もなかったかのように忘れ去られていたのでしょうか?

動画が問題になっていなければ、また同じことを繰り返されそうですね。

教師もこんな授業が日常だったら、絶対嫌ですね!

精神的にしんどくなって、仕事(学校)に行きたくなくなりそうです。

 

teacher

博多高校の生徒名は梅野笙

 

梅野さんというお名前で、教師よりも身長が少し高いですね。

周囲の生徒によると、梅野さんは短気でキレやすいなどの噂が多数あり、自動販売機を蹴ったり、普段から結構キレやすかった、という話です。

難しい年齢なのか、反抗期が人一倍すごいのかわかりませんが、人に害を加えてはいけませんね。

ちなみに博多高校の偏差値は38-49とのことです。

周りの生徒さんも、あの動画の最中で笑っていたことから、ちょっと考えられない風景ですが、普段からこんな感じだったのでしょうか。

 



Sponsored Link


退学処分か逮捕?

 

刑法では今回のような人に危害を加えた場合 2年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、または拘留もしくは科料 傷害罪 15年以下の懲役または50万円以下の罰金になるようです。

博多高校は生徒が起こした事件を認めており、今回は警察に被害届は出さないで学校で問題の生徒の指導を行うそうです。

果たしてどのような指導をされるのでしょうか。

※追記この男子生徒は傷害容疑で逮捕されたとのことです。

※更にご両親が『退学届け』をだされたそうです。

 

なぜこんな事件が起きたのか

 

問題の生徒(梅野笙さん)が授業中タブレットで動画(映画)を見ていたため、教師が注意して「授業に集中しなさい」と何度か言ったようです。

しかし生徒は動画を見ることを止めず、教師がタブレットを取り上げたことにより、梅野笙さんが激高して、このような事件になってしまったそうです。

 

この動画が更に問題なのは、梅野笙さんはもとより、教師を蹴ったりしている最中に教室中から爆笑の声があったということです。

生徒が教師に害を与えれば与えるほど笑いが起きる教室だったというわけです。

生徒の両親は今のところ出てきて謝罪などの対応には至っていません。

母親がTwitterでコメントしたものを下にまとめています。

生徒はTwitterのアカウントを持っていたようですが、現在『非公開』に設定されていて見ることはできませんでした。

 

梅野の彼女の名前は?

 

SNSでは名前を小林蘭という名前でアカウントがあり、現在は『蘭』だけでカギつきアカウントに設定されています。

もしかして本名でやっていて、下の名前だけに変えたのかもしれません。



Sponsored Link


梅野の母親のTwitter内容

匿名であからさまに攻撃し、正当化する良識のない方々のせいで息子は精神的にかなりやられてしまいました。

また学校や家に電話する常識のない方々のせいで大学(※誤字?=退学)に追い込まれ、それだけでなく将来を奪われる形となりました。

確かに息子がしたことは誇れることではありませんが、だがらと言って息子はここまで攻撃される必要があるのでしょうか?
なぜ顔を見たことがない何千人もの人から避難を受けなければならなかったのでしょうか?

どのように思われたでしょうか?

暴力をした事自体は事実です。

まず冒頭で「お騒がせしてすみませんが」など謝らないのですかね。

現在は母親のTwitterは凍結して見れないようです。

動画の内容に対して掲示板などの口コミは?

被害届を出すべき。
というか、出さなくてはいけないと思う。
暴行事件です。

 

逆ギレして先生に暴力を振るった生徒も当然罪に問われるのは当たり前だが、クラスの生徒もその様子を笑ったり異常な雰囲気だ。
あの場で笑える精神が理解できない。

暴力を振るわれた先生もよく耐えたと思う。
学校側のコメントで、暴力を振るわれた先生が、ここまで拡散されてしまったことにショックを受けているとあるが
学校側はこの動画が拡散されなければ穏便に済ませるつもりだったのだろうか。

拡散云々ではないが、やはり証拠として後々このような形で残しておくのも必要な場合がある。

 

生徒が教師を蹴った後、教室の別の生徒から「お前、ザッコ」との声もあったようです。

 

問題の動画は、同じ教室の友人が、酷すぎる内容に憤りを感じて、ツイッターで公開することに決めたそうです。まともですね。

 

被害を受けた教師は日本史の23歳の新任教師で、精神的に強いショックを受けているそうです。
 
新任教師でこの体験とは、トラウマにならないか心配です。
今後この学校全体が改善されるよう願っています。 
Sponsored Link
error: