小松博文の動機や嫁や子供の名前は?茨城日立市火災事件の真相は?


茨城日立市で、あってはならないなんとも痛ましい事件が起きてしまいました。

茨城日立市に住む一家の部屋が火災にあい、父親が放火したというのです。

あまりにも悲惨な、身勝手な犯行に世間が驚いています。

通常の放火でも罪は重いですが、自分の家族に放火したという父親小松博文の動機や事件の真相に迫ってみたいと思います。

また、嫁や子供の名前も一部報道されているようです。

Sponsored Link

小松博文「遊んで暮らしている」


小松博文容疑者は内縁の夫で、嫁の一家に転がり込んだ状態だったようです。

周囲からは反対の声も多かったとか。

小松博文容疑者は仕事をしているのかどうか不明で、昼間から車をいじっていることが多く、嫁のヒモ状態だった可能性もあるようです。

詳しく調べていくうちに、徐々に事件の真相が分かってきました。

 

激太り

 

小松博文の犯行動機は嫁との離婚話が原因?

 

女性と子供が住む一家に、転がり込んだ形で一緒に住むようになった小松博文容疑者。

小松博文は、日中でもブラブラした様子を周囲に目撃されており、まともな印象を持っていなかった方も多かったようです。

 

小松博文容疑者の犯行動機は?

小松博文容疑者によると「妻から離婚話を持ちかけられていた」「ガソリンをまいて火をつけた」

と供述しているようです。

嫁には既に別の男性がいて、小松容疑者との離婚が決まっていたそうです。

 

一家の大黒柱であるはずの小松博文容疑者よりも、嫁が家計を支えていたようで、小松博文容疑者は嫁からお金をもらっていたり、子供のゲーム機を勝手に売ってお金にしていたとう情報もあります。

どうやら放火した当日に離婚が決まっていたようで、当日の早朝に犯行に及んだようです。

Sponsored Link

茨城日立市火災事件の真相は?

 

小松容疑者の勤務先の同僚によると、先月末にメモ書きを残して、「奥さんが病気になってしまって入院するから、しばらく休みたいと、1週間以上前から会社を休んでいたそうです。

もう先月ぐらいから精神状態がそうなっていたのでしょうか。

いよいよ離婚、捨てられるという思いから犯行に及んだのか、子供を巻き込みあまりにも身勝手な犯行です。

 
小松容疑者は友人に「恵さんと別の男性との交際を巡って離婚しようと思っているが、子どものことが心配だ」などと相談を受けていたということです。

 

小松博文容疑者は普段からブラブラして「遊んで暮らしていた」ということから、ヒモ状態であった事が多く、嫁が働き家族を経済的に支え、育児もし、小松博文とは別の男性に気持ちが傾いたようですね。

嫁と別の男性とは、結婚まで決まっていたという話もあり、小松博文容疑者が抱えていた問題はそれで離婚させられるという切羽詰まった状態だったのでしょうか。

それで子供に手をかけるのはあまりにも身勝手ですね。

 

小松博文の嫁や子供の名前は?

 

嫁は小松 恵(こまつ めぐみ)さん

お子さんのお名前は

りゅあ ちゃん(5歳)

むうあちゃん(11歳)

らいるちゃん(3歳)

たからくん(7歳)

れいるちゃん(3歳)

全てキラキラネームで漢字よりもひらがなのほうが分かりやすいため、ひらがな表記にいたしました。

ご冥福をお祈りいたします。

 

いずれにしても、あまりにも痛ましいこの事件、お子様達が本当に気の毒で仕方ありません。

親の揉め事が子供まで奪ってしまうという、本当に可愛そうな事件で心が痛みます。

上記の内容を見ていてもあまりに身勝手な犯行です。

家族だから、とか罪を軽くしないでもらいたいです。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。