トランプが食べたハンバーガー店はどこ?マンチズバーガーの値段は?


2017年11月5日にトランプ大統領が来日して、安倍首相とゴルフを楽しんだ時にハンバーガーがふるまわれました。

聞くところによると、トランプ大統領はハンバーガー、ステーキ、ケチャップ、コーラが大好きということで、なんともアメリカ人らしいものばかりです。

今回安倍首相が”おもてなし”をされるにあたって、ハンバーガーがふるまわれたのです。

そのハンバーガーがめちゃくちゃ美味しいらしく、店舗の名前や場所はどこにあって、どんなメニューがあるのか?

値段についてもお調べしましたのでご覧ください!

関連記事

トランプの鉄板焼きのお店はどこ?銀座うかい亭はドクターXのロケ地!

 

Sponsored Link

トランプ大統領来日スケジュール

 

5日午前、米軍横田基地(東京都福生市)に大統領専用機「エアフォース・ワン」でメラニア夫人とともに来日。

プロゴルファーの松山英樹選手と安倍首相とゴルフ。

ハンバーガーを召し上がりました

6日は天皇、皇后両陛下と会見予定。

午後は迎賓館で安倍首相との会談が予定されています。

 

 

トランプ大統領が食べたハンバーガーのお店の名前はマンチズバーガーシャック!

 

マンチズバーガーシャック(MUNCH’SBURGERSHACK)

 

という東京港区にあるハンバーガー店です。

 

埼玉県川越市のゴルフ場でプレイされているときに、安倍首相がおもてなしをしたハンバーガー。

お店のオーナーシェフによると、事前にトランプ大統領のためにハンバーガーを作って欲しいと依頼があり、トランプ大統領のために専用のバーガーを作ったそうです。

トランプ大統領が食べたのは「コルビージャックチーズバーガー」というハンバーガー(1200円)でした。

お肉にこだわって作っているそうで、ハンバーガーのお肉にはアメリカ産の高品質のアンガスビーフを使われているそうです。

アンガスビーフは味が濃くて肉の味がしっかりするそう。

こちらのお店のハンバーガーは食べログ評価は3.65とかなり高評価!

お店の住所詳細は以下になります。

住所 東京都港区芝2-26-1 i・smartビル 1F・2F

電話 050-5868-4607

【火~金】ランチ 11:00~15:00L.O

ディナー 17:30~21:00L.O

【土】11:00~21:00L.O

【日祝】11:00~16:00L.O

日曜営業

 

 

Sponsored Link

マンチズバーガーシャックの口コミや評判は?

 

激ウマとの情報があり、口コミを調べてみました。

 

「肉々しいパテが美味しい」

「もはやステーキバーガー」

「超粗挽きパテのハンバーガー」

「うめ〜!と心の中で叫びながら食らいついてました。こんな美味いハンバーガー初めてかもしれない。値段は高めですが価値はあります!」

 

など、本当に食べた方が満足しているようです。

店員さんの気配りもよく、なによりハンバーガーは最高の味と評判です。

気になるのはお値段です。

 

マンチズバーガーシャックのメニューや値段は?

 

お店でも特にオススメのメニューは

■自家製ベーコンチーズバーガー 1,500円

■自家製チリチーズバーガー   1,650円

■ベーコンエッグチーズバーガー 1,600円

■ダブルチーズバーガー     1,800円

 

その他

チーズバーガーは 1,200円 前後~

アボカドチーズバーガー 1,350円

 

上記のようなお値段設定です。

トランプ大統領には高級織物「早雲寺文台裂(そううんじぶんだいぎれ)」のテーブル掛けがプレゼントされたそうです。

 

早雲寺文台裂 銀襴裂地 龍村美術織物

相当高級な織物でテーブル掛けはもっとお値段が張るでしょうね。

 

如何でしたでしょうか?

ハンバーガーは、食べるとお値段以上の価値がある激旨のハンバーガーのようで、肉の塊を食べているような美味しさと評判です。

トランプ大統領が食べたハンバーガーとして、これからもっと人気が出るかもしれませんね!

 

オススメ記事

2017年ドラマ関連記事特設ページ

気になる話題特設ページ

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。