てるみくらぶ被害者の会の参加入会方法や連絡先と弁護士は?ツイッターも


てるみくらぶが倒産し、たくさんの被害者の方が人生を狂わされました。

このまま何の補償もされないとなると、本当に腹が立ちますね。

倒産後に『てるみくらぶ被害者の会』が立ち上がっていて、参加方法や入会方法を調べてみました。

弁護士の連絡先などはあるのか、ツイッターでの連絡は可能なのか、見ていきたいと思います。

Sponsored Link

てるみくらぶ被害者の会

 

現在てるみくらぶ被害者の会は主にツイッターなどで募集されているようです。

多くの方が被害状況を書き込んでおり、悲惨な状況であることがわかります。

ツイッターの書き込みの中には、てるみくらぶは今回の倒産以前にも何やら怪しい動きもあったという情報がありました。

 

 

てるみくらぶ被害者の会ツイッター

 

各カード会社によって、対応が違うようです。

返金してくれるカード会社、今後これらのカード会社で申し込みたいですね。

クレディセゾン
【YJカード】

などは返金があったようです。

今回の返金対応の差によって、今後新しくクレジットカードを作るときにも参考にしたいですね。

Sponsored Link

てるみくらぶ被害者の会参加入会方法は?

 

調べてみたところ、こちらのツイッターが見つかりましたので、てるみくらぶ被害者の会に参加される方は、こちらのツイッターアカウントをフォローしてから、お問い合わせてみることをオススメします。

恐らく『被害者の会』には簡単に参加できますが、弁護士を使ってどうのこうの…というところからは、時間も費用もかかって難しくなってくると思われます。

 

てるみくらぶ被害者の会の弁護士は?

 

「てるみくらぶ被害者の会」が立ち上がった時についていた弁護士は中川素充という名前の弁護士だったようです。

中川弁護士は「てるみくらぶ被害者の会」のアドバイザーですので、代理人ではないようです。

このような大きな事件で、弁護士が立ち上がって活動するまでには何年間も時間がかかることが多いので、今もどこかで話し合いが行われているかもしれません。

すぐにてるみくらぶ被害者の会が立ち上がって弁護士が動いて解決する!ということはなかなか難しいですので、民事訴訟なども視野にいれて今後動いていくのではないかと思われます。

中川弁護士は、過去にも薬害訴訟など大きな仕事を受け持ってこられたので、今後何かしらの動きがあるかもしれません。

山田千賀子が資産を隠し持っている可能性も否めません。

山田千賀子が逮捕されたことによって、また新たな情報が出る可能性もあり、今後も目が離せないですね。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。