ガキ使大晦日2017-2018ロケ地は勝浦?バス目撃場所のツイッター!


今年も2017-2018大晦日の人気番組『ガキの使い』が放送されますね!

紅白歌合戦の最強の裏番組ガキ使ですが、ご家庭によってはチャンネルを交互に変えて両方見ている方も多いかもしれません。

私はとりあえず毎年録画しています。

ハードを空けておかないと…

そんな2018年のガキ使ですが、早速撮影場所・ロケ地の目撃情報が公開されているのでご紹介いたしますね!

やはり学校が利用されたようですよ!

 

Sponsored Link

2016ガキ使科学博士のロケ地は埼玉県の狭山市

 

2017年ロケ地のその前に…2016年のロケ地は

狭山市立東中学校と狭山市立入間中学校でした。

 

東中学校は2016年の3月末に廃校

入間中学校は2015年3月31日に廃校

になっていた学校が利用されました。

ちなみにリンカーン運動会でもこちらのロケ地が利用されましたね。

リンカーン運動会のロケ地はこちらにまとめています。

リンカーン運動会2017ロケ地や出演者は?

 

2017-2018大晦日ガキ使のロケ地は勝浦!

 

続いて目撃情報もSNSで少しづつ情報が漏れていました。

2017-2018年ガキの使いのロケ地は

『千葉県南東部の勝浦』

で主に行われている模様です。

勝浦の周辺の学校でよく目撃情報がああがっています。

・国際武道大学

・勝浦市立北中学校

・勝浦市立興津中学校

 

こちらが「笑ってはいけない」撮影時の詳細です

不動のレギュラーであるダウンタウン・浜田雅功(54)、松本人志(54)、月亭方正(49)、ココリコ・遠藤章造(46)、田中直樹(46)の5人は今月上旬、関東地方の廃校になった学校2校を貸し切りロケを敢行。スタッフ計500人、エキストラ130人、カメラはCCD含む212台と、例年通りの壮大な撮影となった。

スタッフ500人ってかなり大掛かりなんですね。

カメラの台数もすごいですし、エキストラも結構大人数なんですね。

Sponsored Link

ガキ使2017-2018のTwitterバス目撃情報は?

 

特に国際武道大学では最初の着替えシーンも撮影されたようです。

バスが学校に入っていくシーンも目撃されています。

 

 

 

 

偶然見れた方はラッキーですね!

やはりバスは派手なアメリカンテイストですね。

 

「笑ってはいけない」メンバー

ダウンタウン・浜田雅功(54)

松本人志(54)

月亭方正(49)

ココリコ・遠藤章造(46)

田中直樹(46)

ダウンタウンももう54歳だったんですね。

ケツバットは辛そう(笑)

 

2018ガキ使、笑ってはいけない秘密のゲスト等詳細情報です

5人に対して仕掛けられる“笑いのトラップ”は、例年にも増して刺激的。今年も大活躍した超人気俳優たちは、ドラマ仕立てで5人の「恥ずかしい秘密」を暴露する。お騒がせの不倫女優は、先輩の人気俳優とのコラボで登場。ガキ使初登場となるメンバーの家族が、話題のスキャンダルタレントと共演するなど、ギリギリを攻め抜いた企画は健在だ。

 浜田は「久しぶりに○○いただきまして、かなりのダメージはありますけれども…」、松本は「今年とうとう、〇〇なのかなぁって諦めかけたんですが、間一髪、助かりました」と、ともに伏せ字でPR。過去にないほどの過酷さをうかがわせた。

 

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!は

12月31日午後6時30分から6時間、年越しで放送されます。

 

関連記事

ガキ使大晦日笑ってはいけない2017-2018テーマはアメリカンポリス!

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。