メーガンマークルーは有色人種で人種差別発言も?親(父母)や離婚歴は?


イギリスのハリー王子がロンドンで、アメリカ人女優のメーガン・マークルと婚約しました!

突然のニュースに驚きましたが、ハリー王子の結婚予定のメーガン・マークルさんは一体どんな女性なのでしょうか?

筆者はアメリカドラマばかり観ているので、メーガンマークルさんが出演していたドラマも観ていたため「あのメーガンマークルが!?」とびっくりしました。

そんなメーガンさんは有色人種なのですがご両親(父と母)はどこの国なのでしょうか。

また、有色人種から人種差別発言の経験もあるのだそうです。

メーガンさん自身に離婚歴があるらしいですが、真相は…?

Sponsored Link

メーガン・マークルのプロフィールと画像!

本名:Rachel Meghan Markle(レイチェル・メーガン・マークル)

生年月日:1981年8月4日

年齢:36歳

出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス

学歴:ノースウェスタン大学卒業(演劇と国際関係を同時専攻)

身長:171cm

職歴:ブエノスアイレス

職業:ファッションモデル、女優

 

 

メーガン・マークルは有色人種で両親(父と母)は?

 

メーガン・マークルさんは画像から分かるとおり、小麦色の肌で白人とは違うし黒人でもない有色人種です。

メーガンマークルさんの母親はアフリカ系アメリカ人のドーリア・ラグランドさんです。

つまり黒人ですね。

父親はオランダ・アイルランド系です。

そのためメーガン・マークルさんは有色人種として生まれました。

 

有色人種とは

有色人種とは、帝国主義の時代から20世紀中頃まで使用された人種分類である。

有色人種という言葉は、白色人種と対で使用される言葉であり、ヨーロッパ系のコーカソイドを除いた、その他人種を指す。

 

イギリスではお二人の交際が公になった時、メーガン・マークルの母親の肌の色について注目されました。

今までハリー王子が交際してきたお相手は、金髪の女性ばかりでした。

そのため、ハリー王子は母親のダイアナ妃と同じような金髪の女性が好きなようだ、このまま金髪の女性と結婚するのでは?と思われてきたようです。

しかし今回始めて、黒髪でしかも有色人種のメーガン・マークルと交際するようになって、イギリス内でかなりの批判の声があがりました。

理由は「伝統あるロイアルファミリーに白人以外の血が混ざるなんて許せない!」という批判の声でした。

イギリスもロイアルファミリーは多くの国民が注目していますし、ハリー王子の彼女は常に注目の的なんですね。

 

Sponsored Link

メーガンマークルに人種差別発言も?

 

上記のような理由で有色人種のため、人種差別発言もされたことのあるメーガンマークルさん。

実は母親が黒人のため、ベビーシッターと間違われたりするなどの差別は経験してきたそうです。

イギリスでは、ハリー王子がメーガン・マークルと交際することに対して批判の声が殺到したのですが、ヘンリー王子の広報から、メーガン・マークルに対してこのような非難を止めるように国民に声明を出して呼びかけたそうです。

それで少しは収まったのですが、実は別に批判される理由として、メーガン・マークルさんがバツイチの離婚歴有りだということも関係しているようです。

メーガン・マークルさんは年齢も結構高くて、2017年で36歳です。

 

メーガン・マークルがバツイチ離婚歴ありだった

 

イギリスで批判される理由として肌の色もしかり、メーガン・マークルさんがいつはバツイチで離婚歴があることも関係しているようです。

ロイアルファミリーに離婚歴有りの有色人種なんて許せない!という理由で批判していたようです。

メーガン・マークルさんが離婚した元旦那はトレヴァー・エンゲルソンさんといって、製作会社の社長でした。

お二人の画像はこちらです。

 

 

 

トレヴァー・エンゲルソンさんが結構オッサンに見えますね。

お二人はスーツというドラマ制作で出逢って結婚されたようです。

スーツは面白くてハマっています。

huluで視聴可能でした。

※huluは登録後2週間無料で視聴、お試しできます。

>>huluでスーツを視聴する

お二人は2004年から交際して2010年に結婚し、2013年には別居しています。

 

関連記事

メーガンマークルのかわいい画像!ヘンリー王子と馴れ初めや結婚式はいつ?

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。