宇野昌磨の弟の顔画像もかわいい!現在は身長が伸びた?病気とは?

フィギアスケート選手として活躍されている宇野昌磨さん。

そんな宇野昌磨選手に、なんとかわいい弟がいて顔もイケメンだと評判です。

しかも弟さんはスケートではなく、モデルをされているのです。

2015年の世界ジュニア選手権で金メダルを獲得したり、大活躍中でスター選手ですが、どうしても気になるのは「身長が低すぎる」ということですよね。

宇野昌磨の弟さんや身長について、ご紹介したいと思います。

Sponsored Link

宇野昌磨と弟の顔画像もかわいい!プロフィールも!

 

宇野昌磨のプロフィール

1997年12月17日

愛知県名古屋市出身

血液型B型

スケートを始めたきっかけは、スケートリンに遊びに行った時に浅田真央に声をかけられたことだそうです。

 

 

 

弟 宇野樹(うの・いつき)

2002年1月8日

身長 165cm

職業 学生、モデル

事務所   株式会社グランモデルズ

 

 

 

宇野昌磨の弟はモデルでイケメン

 

宇野昌磨選手の弟の宇野樹さんはフィールドホッケーをされているそうです。

兄弟揃ってスポーツされているんですね。

年齢は宇野昌磨さんより5つほど年下だそうです。

弟さんは現在学生ですが、モデルの仕事をされています。

主に塾や学校案内のパンフレットなどのモデルをされているそうですが、今後徐々に大きな仕事にチャレンジされるかもしれませんね。

弟さんの身長も、165cmでモデルとしては低いほうかもしれません。

でも兄弟2人共かわいくてイケメンですね。

弟さんの顔は、宇野昌磨選手よりもキリッとしているように感じます。

宇野昌磨さんは逆にあどけなくて「かわいい!」と言われていますよね。

Sponsored Link

宇野昌磨 現在は身長が伸びた?病気とは?

 

そんな宇野昌磨選手ですが、もっぱら話題になるのが「身長」についてです。

身長が低いので、成長したのか、伸びたのかを気にしている方が多いのですね。

宇野昌磨さんの身長ですが、現在の身長は159cmです(2017年の年末データ)

過去の身長歴は

2009年には140cm

2012年には149cm

2014年には159cm

2017年には159cm(現在)

となっていて、2014年以来、身長は伸びていないようですね。

ということで2017年現在身長は159cmで伸びていません。

 

宇野昌磨選手の身長が低いので「病気ではないか」と心配する声があるようです。

しかし兄弟である弟さんの身長も165cmとそこまで高くなく、病気などではないようです。

フィギアスケート選手や体操選手には、背が低い選手も多いですよね。

宇野昌磨選手ももう20歳ですので、今後飛躍的に背が伸びる可能性も低そうです。

しかしながら、演技力は抜群で優勝もしているので、オリンピックでも大活躍されることを願っています!

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。