ルビーモレノ現在娘や息子(子供)と旦那は?結婚と離婚歴や借金は?


ルビー・モレノさんってご存知でしょうか?

かなり昔に大人気となった外国人タレント(フィリピン人の女優さん)です。

ルビーモレノさんは、数多くの外国人タレントが在籍している稲川素子さんの事務所に所属していて、現在もたまにテレビ出演されています。

バラエティで「過去の転落人生」を語ることが多いですね。

そんなルビーモレノさんの、波乱万丈な人生やお金、借金、ドタキャン騒動などについて触れてみたいと思います。

Sponsored Link

 

ルビーモレノのプロフィール(稲川素子事務所)

 

ルビー・モレノ(Ruby Moreno)

1965年9月22日

52歳(2017年現在)

フィリピン出身

身長 163cm

職業 女優

外国人タレント専門の芸能事務所、稲川素子事務所に所属しています。

 

 

 

ルビーモレノは現在、娘や息子(子供)は?

 

ルビーモレノさんは18歳の時に日本に来て、ホステスとして働いていました。

そして23歳のときに日本人男性と結婚して、女の子が生まれています。

名前はリズちゃん。

しかしリズちゃんは「脳性麻痺」という病気を持っていました。

当時結婚していた旦那とは離婚し、病気の娘をフィリピンの実家の母に預けて、ルビーモレノさんは日本で女優の仕事をしていたそうです。

 

ルビーモレノさんには、もう一人息子さんがいました。

近藤ケイさんというお名前で、過去にルビーモレノさんと映画で共演もしたことがあるそうです。

しかし現在は、芸能界でやっていくかどうかも定まっていない状態のようで、息子さんに関してはあまり公表されていません。

息子さんもイケメンだそうなので、もしかすると今後どこかで出演されるかもしれませんね。

Sponsored Link

ルビーモレノの現在や結婚と離婚歴は?

 

ルビーモレノさんは、3度離婚して4度結婚しているようです。

現在の結婚相手は4度目の旦那様ということになりますね。

旦那様は商社マンだとのことで、今のところ安定されているようです。

現在は東京の下町に住んでいて、時々身寄りのない子どもたちへ演技や歌などを教えているそうです。

ルビーモレノの金遣いと借金がすごい!

 

 

一方でルビーモレノさんは、金銭面でも問題があり、お金使いが荒く、値札を見ずに洋服を買い漁ったり、年に何度も引越しをしたり、フィリピンに思いつきで家を建てたりと、常識を逸脱した散財ぶりでした。

約束は破るし、借金するし信用できない典型的なダメな人のように見えますね。

ルビーモレノさんが背負った借金の額は1,000万円以上でした。

その借金のせいで、稲川素子事務所に連日借金取りが来ていたそうです。

恩人に、どれだけ迷惑かけるのか…

その後ルビーモレノさんは写真集をだして、売上で借金を返済。

Sponsored Link

ルビー・モレノのドタキャンが酷すぎる

 

上記のように、数々の問題があり借金取りまで事務所におしかけて、女優としての仕事は激減して干されたルビー・モレノさん。

しかしルビー・モレノさんは事務所社長の稲川素子さんにもう一度女優をしたいとお願いして、稲川素子さんが受け入れます。

その後稲川素子さんがドラマ監督に交渉して、ルビーモレノさんの役を設けてもらったのですが、なんとーーー

ルビーモレノさん、衣装打ち合わせ当日にキャンセル!

信用性ゼロ~?

フィリピンに帰国したのです。

突然のドタキャン理由として、脳性麻痺の娘さんをフィリピンに預けていたのが気がかりだったそうです。

事情を知らない周囲の人間は、突然のキャンセルに監督は大激怒、ルビーモレノさんは帰国して自由奔放…

そういうわけで、ルビー・モレノさんはほぼ完全に干されてしまいました。

しかも、当時は結婚・離婚歴などを隠して「結婚歴なし」で詐称して芸能界入りしていたため更なる不信感が生まれてしまいました。

日本での仕事をキャンセルしてフィリピンに帰国後、娘を看病しながら暮らしていたようですが、残念ながら娘さんは10歳の時に旅立たれてしまいました。

上記のような経歴詐称や仕事のドタキャンなど、あらゆる身勝手なトラブルで散々世間を振り回したことが多かったため「ドタキャン女優」「借金女優」という言葉が根強くついてしまい、ルビーモレノさんは現在使われることがなくなったようです。

それにしても事務所社長の稲川素子さんの気苦労が絶えませんね。

現在は、たまにバラエティ番組などに出演して「あの人は今」状態で、過去の人生を語ったり、社長の稲川素子さんと出演したりされていますね。

稲川素子さんは、外国人タレントに振り回されたりして相当苦労されてきたようですね。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。