家庭菜園

ミニトマトのプランターが強風で倒れないように対策しました

収穫野菜

我が家のベランダ菜園しているミニトマトも次々と赤くなり、少しづつ収穫できるようになってきました。アイコはやはりとても甘くて、家族全員のお気に入りです。

ミニトマトの管理ですが、いつもは夕方から夜にかけて、水やりと観察をしています。
ベランダに置いているトマトに関して、心配なことがありまして、それは”強風により倒れる被害”です。

去年も順調に育っていた頃に何度も強風で倒れてしまって、枝が折れたことがあり、今年も心配していたのですが・・

先日、やはり急に風が強くなった日があり、ついにやってしまいました。



Sponsored Link


強風でプランターが倒されてしまいました

先日も穏やかな夕方、トマトの観察をして3,4個のミニトマトを収穫して水をやって、ベランダから部屋に入って用事をしていたその時に

「ドン」という何かがぶつかったような音がして、「何の音かなぁ?」と思いながらベランダを見たところ、悲惨な光景が!

なんと3本共が、倒れてしまっていたのです。今まで病気もなく育ってきたのに、まさかの被害に大ショック。枝が折れていたらどうしよう・・と思いながら様子を見ると、倒れた勢いで土が漏れてしまっていて、結構悲惨な状態でした。

倒れた衝撃で、数本の枝が折れ、まだ青くて小さな未熟なミニトマトが6~7個地面に落ちていたのもかなり悲しかったです。

すぐに何か対策を考えようと思いながら、プランターを直して、倒れないようにブロックをしておきました。

 

ベランダにプランターを固定した感じベランダにプランターを固定した感じ

ベランダでミニトマトが倒れないようにする対策

次の日早速ホームセンターに行き、何か対策できるものを探してみたところ、良さそうなものを発見!しっかりしたロープタイプのバンドがありました。さすがホームセンターです。

このロープで、ベランダの柵とミニトマトのプランターを巻きつけておけば、多少の風では倒れないだろうと思い、3本購入しました。

最初は大きなレンガやブロックで倒れないようにしようと思いましたが、結構な頻度でプランダーを移動するため、大変なのでやめました。

帰宅後、早速ベランダの柵とプランターに巻きつけたところ、バッチリ固定できました。台風や暴風雨にまで耐えれるかわかりませんが、固定されたおかげで、以前よりもかなり安定されました。

 

我が家の場合、ベランダが広めのコンクリートで、そこにポツンとプランターを置いている上、ミニトマトが成長して背が高くなっていつために、風の影響をうけやすいので更にブロックで固定しています。

何度も場所を移動するような場合は、今回ホームセンターで見つけたようなロープで柵とプランターを固定するのが一番簡単でお手軽な対策だと思います。

ずっと同じ場所で育てるような環境の場合、大きめのレンガやブロックでプランターを固定してしまうのが一番いいと思います。

 

ホームセンターで購入した固定用ロープですホームセンターで購入した固定用ロープです

 

先日も、とても穏やかな日で風なんてほとんど無かったのですが、急激に風が強くなり、一瞬で倒れてしまいました。これから梅雨になると、暴風雨になる場合も多々ありますので、早めの対策が必要ですね。

せっかく今まで大切に育ててきたのに、風にやられて折れてしまったりしたら悲しいですよね。プランターの場合は、簡単に場所を移動できるのが良いところですが、風で倒れないように対策しておくことをおすすめします。

Sponsored Link
error: