カテゴリー

河原直明(葛西臨海水族園調査係)のプロフィールと仕事内容は?経歴や結婚は?

水族園職員の河原直明さんが「プロフェッショナル」に出演されます。

河原直明さんは飼育員とは違い「調査係」とう仕事をされています。

その仕事内容は興味深く面白いことがたくさんある一方、大変で困難なことも沢山あります。

調査係は世界中の海から珍しい生物を採集したりする仕事のため、水族館にずっといるわけではありません。

河原直明さんの興味深いお仕事内容や、プライベーについて調べてみました。



Sponsored Link


河原直明さんのプロフィール・職業

河原直明(かわはらなおあき)

1973年生まれ

44歳

神奈川県出身

職業 葛西臨海水族園の調査係

南極で調査・採取している画像です

河原直明さんの水族館調査係の仕事内容は?

殆どの水族館では、外部の専門業者から生物を購入して展示されています。

河原直明さんの働く葛西臨海水族園では、多くの生物を自分達の調査係が直接採集して、水族館に生物を展示しているそうです。

そのため河原直明さんは世界中で珍しい生物などを調査して回る日々を過ごされています。

ある時は小笠原や南オーストラリアで潜水撮影を駆使して捕獲するために、半年間撮影するなど、かなり長期に渡っての仕事もあるそうです。

河原直明さんは、常に未知の魚を探し、魚の種類によって行動を予測して捕獲作戦をたてています。

河原直明さんはオーストラリア南部の、南極や日本固有種が生息する小笠原に近いながらも「謎に包まれた海域」と言われている海域にも挑戦しています。

2016年には南極採集で輸送した生物た巨大な等脚類「グリプトノートゥス・アンタルクティクス」やたヒモムシ「パルボルラシア・コッルガトゥス」も展示されていたそうです。



Sponsored Link


河原直明さんの結婚や家族は?

河原直明さんは水族館の飼育員と違って、魚を調査して捕獲するために世界中の海を回っています。

殆ど帰らずに長期の出張が続くそうです。

それらのことから、ご結婚されていたら奥様とは殆ど一緒に過ごせないかと思われますが、河原直明さんが結婚されているという情報はありませんんでした。

河原直明さんの仕事のまとめ

葛西臨海水族園調査係という仕事は、まるで冒険家のようであると感じました。

葛西臨海水族園では、自分たちで生物を採取して展示するということを続けているため、多くの人に楽しんでもらえるのではないでしょうか?

もし今後葛西臨海水族園へ行くことがあれば、是非珍しい生物を観察して堪能したいですね。

Sponsored Link
error: