カテゴリー

エステル・レデツカの画像とプロフ!家族や出身国・年齡は?スノボ&スキー

 

スノーボーダーのトップ選手、エステル・レデツカ選手が、スキーのスーパー大回転で1分21秒11で優勝、金メダルを獲得しました!

エステル・レデツカ選手はスノーボード選手なのですが、今回スキーのほうへも出場してみたところ、なんと金メダルを獲得。

周囲も唖然ですが、本人が一番驚いているようでした!

エステル・レデツカ選手はチェコ出身なので、さぞ母国ではお祭り騒ぎになっているでしょう。

そんな素晴らしいエステル・レデツカ選手の画像や家族、wikiなどのプロフィールをご紹介したいと思います。



Sponsored Link


エステル・レデツカの画像やプロフィール

名前 エステル・レデツカ

1995年3月23日生まれ

年齡 22歳

チェコ プラハ出身

身長   173cm

 

 

エステル・レデツカの経歴

エステル・レデツカ選手は2歳からスキー、5歳からスノーボードを始めっました。

平昌五輪で、史上初めてスノボとスキーの両競技で代表入りをしています。

スノーボードの世界選手権で15年にパラレル回転で、17年にパラレル大回転で優勝しています。

エステル・レデツカ選手がスキースーパー大回転で金メダル

平昌オリンピックの女子スーパー大回転でエステル・レデツカ選手が1分21秒11で優勝しました。

エステル・レデツカ選手はアルペンオリンピックで、初出場でスノーボードトップ選手で出場しています。

14年にはソチ五輪に出場して、今回の平昌オリンピックも24日のパラレル大回転に出場を予定しています。

エステル・レデツカ選手のようにスキーとスノーボードの両方で五輪に出場するのは史上初!

しかも実力のあるスノーボードのほうではなく、スキーのほうで金メダルを獲得してしまうという快挙を遂げました。

この偉業に、エステル・レデツカ選手本人も驚いているそうです!

金メダル獲得後の記者会見では「お化粧していないから」とゴーグルをかけたまま現れたぐらい、本人もメダルを予想していなかったようですね!



Sponsored Link


 

エステル・レデツカ選手の家族も凄かった

エステル・レデツカ選手の父親の名前はJanek Ledeckyさんといって、有名ミュージシャンをされています。

母親はZuzana Ledeckaさんといって、元フィギュアスケーターでした。

エステル・レデツカ選手さんには兄がいてファインアーティストをされています。

兄の名前はJonaa Ledeckyさん。

1993年9月24日生まれの24歳。

エステル・レデツカ選手には祖父がいますが、祖父はアイスホッケーのチェコスロバキア代表でした。

母親と祖父がスポーツマン、父親と兄がアーティストという凄い一家なんですね!

 

如何でしたでしょうか?

幼少期からスノボとスキーを始めたエステル・レデツカ選手ですが、当時は両方ともするのはやめたほうが良いと周囲から言われてきたそうです。

しかし諦めず、両方トレーニングをしてきた結果、なんと金メダルを獲得してしまったという凄い結果になりましたね。

人は諦めずにやれば出来る!ということを証明してくれたような、エステル・レデツカ選手の強い意志を感じますね。

エステル・レデツカ選手はまだ22歳ですので、今後のオリンピックにも出場かと思われます。

今後もエステル選手のご活躍が楽しみですね。

Sponsored Link
error: