伊調馨へ栄和人のパワハラの理由と内容が酷い!告発状と文春砲で東京五輪は?


レスリング女子の伊調馨さんが、日本協会の栄和人・選手強化本部長からパワハラ行為を受けていたことが発覚しました。

伊調馨さんはリオデジャネイロ五輪レスリング女子で五輪4連覇を遂げ、国民栄誉賞を受賞しています。

そんな日本を代表するオリンピック選手の伊調選手が長年パワハラを受けていたなんて…

栄和人・選手強化本部長からパワハラされることになった理由と内容が、あまりにも小さく酷いとネットで様々な意見が出ています。

ここでは伊調馨さんが、栄和人氏からうけた様々なパワハラの内容と、あまりにも酷いその理由を解説しています。

Sponsored Link

伊調馨(イチョウカオリ)

1984年6月13日生まれで、年齢は33歳。

八戸市出身

身長 166 cm

伊調選手は2004年にアテネ、2008年に北京、2012年にロンドン、2016年にリオデジャネイロで、女子個人種目史上初の4連覇を達成し、国民栄誉賞を受賞しています。

 

 

伊調馨が栄和人氏からパワハラされたと告発状

伊調馨選手が日本協会の栄和人・選手強化本部長からパワハラ行為を受けたことを、公益認定等委員会に告発状を送ったことがわかりました。

公益認定等委員会とは、レスリング関係者協会を監督する内閣府です。

告発状には、伊調選手が栄氏からパワハラを受けた理由や内容が記されていました。その内容も理由もかなり酷いもので、驚きです。

栄和人氏はテレビ出演もしていて人柄が良さそうだっただけに、嫌がらせの理由や内容には驚いている方も多いようです。

 

Sponsored Link

伊調馨が栄和人からパワハラを受けた内容が酷い!

伊調馨さんとも栄和人氏とも交流の深いレスリング関係者によると、栄和人氏は今まで吉田沙保里選手を筆頭に、6名もの金メダリストを育て上げた人で、女子レスリング界では圧倒的な力を持って、強化本部長に君臨しています。

栄和人氏はレスリング界で大変影響力のある人になっています。

伊調馨選手に対するパワハラ・嫌がらせは2010年頃から始まったそうで、年々エスカレートしているそうです。

東京五輪に向けた練習もままならず、このままではダメだと伊調馨選手も話しているそうです。

伊調馨さんの提出した告発状には、栄和人本部長からのパワハラ内容が記されていました。

その内容は

  • 伊調が師事する田南部力コーチに対する不当な圧力
  • 伊調の男子合宿への参加禁止
  • 伊調馨がリオ五輪まで練習拠点とした警視庁レスリングクラブへの“出禁”処分。

 

伊調馨選手にだけ、ただならぬ嫌がらせがされてきたようですね。

栄和人がパワハラした理由が酷い

なぜここまで執拗に栄和人本部長が伊調馨選手にパワハラするようになったのでしょうか?

その理由の発端は、栄和人氏から指導を受けていた伊調馨選手が、中京女子大を離れて東京に拠点を移したため、嫌がらせするようになったようです。

栄和人氏は伊調選手のコーチを強化委員からはずしたり、練習拠点への出入りを禁止にしたのです。

パワハラ内容は上記の赤字で記載した内容ですが、過去にはこんな話もあったようです。

世界選手権放映料が1億円入ることになっていましたが、伊調馨さんが怪我のために欠場の意向を示すと、放映権料は6000万円に減額されました。

栄和人氏は伊調馨選手に試合に出るように説得するも、怪我のため欠場すると栄和人氏が激怒したそうです。

お金のために、怪我をしていても試合に出場してほしいと言われ、試合を欠場すると激怒して恨まれるとは怖いですね。伊調馨選手のとった行動は、将来の選手生命のことを考えると当然といえますが、栄和人氏はその時のお金のこと第一主義のようにもみえますね。

そして上記のように、伊調選手は更なる向上のために、栄和人さんの元を離れて東京へ行き、田南部力氏にコーチになってもらい、男子選手と練習していたのです。

栄和人氏はその事に激怒!

そこから伊調馨さんに対する嫌がらせやパワハラが始まったようです。

Sponsored Link

伊調馨のパワハラが年々エスカレート

嫌がらせはどんどん悪化しているそうで、

栄和人氏が田南部氏を呼び出して

「伊調のコーチングをするな。伊調が辞めても他の選手が育っているからいい。俺の言うことを聞かなければ男子代表コーチを外す。これは福田会長も高田専務理事も承諾済みの話だ」

 

と言って激怒したそうです。

栄和人氏は様々な手で嫌がらせしようとしましたが伊調馨選手は日本女子史上初となる五輪3連覇を達成!

その後栄和人氏は更なる嫌がらせとして、伊調の男子合宿練習への参加禁止を通達したそうです。

リオ五輪の時、栄和人氏は自分のお気に入りの選手である吉田沙保里、登坂絵莉だけをビジネスクラスに、伊調馨をエコノミークラスにしたそうです。

オリンピック選手で金メダリストなのにこの扱い!?

しかし伊調馨選手は五輪4連覇達成!

国民栄誉賞を受賞!!

それを見て恨みの執念にかられた栄和人氏は怒り爆発、最終手段で

高校時代の同級生で警視庁レスリングクラブの監督で協会の常務理事でもある土方政和氏に接触し、伊調の練習拠点、警視庁出禁処分!

 

など、様々な嫌がらせをしてきたそうです。

ネットでは栄和人氏の行いに対して

器が小せえ…泣けてくるな

一つの勢力が権力を持ちすぎた結果だな

ようするに自分の傘下じゃない有料化選手が目障りっていう。こういう奴に権力持たせるとろくなことにならん

これかなりの大問題だな。男子の事故の件とか蒸し返されるな。
吉田も距離とらないと巻き添え食うぞ

など栄和人氏の過去の数々の行いについても指摘されそうですね。

現在は伊調馨選手が行く所行く所に栄和人氏が圧力をかけるため、東京五輪への影響も懸念されていて、伊調選手が途方にくれているそうです。

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。