カテゴリー

濱田祐太郎(吉本芸人)の盲目ネタ動画と理由は?学歴やイケメン画像!


2018年のR-1ぐらんぷりで見事優勝した濱田祐太郎さん。

初出場で見事優勝するとは素晴らしいですね。

ゆりやんレトリィバァが優勝候補と言われていただけに、初出演の濱田祐太郎さんが優勝して話題になりました。

そんな濱田祐太郎さんですが、ご存知の通り盲目でほとんど目が見えていないのです。

そんなハンディキャップも全く感じさせず、見事優勝を獲得した濱田祐太郎さんについてご紹介していきたいと思います。

決勝ネタ動画もありますのでお楽しみください。



Sponsored Link


芸人・濱田祐太郎のプロフィールとイケメン画像

濱田祐太郎(はまだ ゆうたろう)

1989年9月8日生

身長171㎝ 

体重85kg

兵庫県神戸市出身のピン芸人

吉本興業所属

なかなか整った顔のイケメンですね。

 

R1グランプリ2018 優勝結果と出場者!敗者復活や歴代優勝者は?

 

 

濱田祐太郎の盲目ネタの理由は?


濱田祐太郎さんは盲目であることをネタにしていますが、初めて見た方は笑っていいものかどうか、本当に盲目なのかどうかなど一瞬考えてしまいそうです。

濱田祐太郎さんは本当に盲目で、理由は生まれつきの先天性緑内障という病気のためだそうです。

そのため、現在左目は見えず、右目の視力は明るさのみを判別できるという状態だそうです。

そういった病気を抱えながらも「笑いの世界」へ飛び込んだところがすごいですね。

濱田祐太郎さんがお笑いの世界に興味を持ったのは、子供の頃にラジオで聞いていた漫談に興味を持ったからだそうです。



Sponsored Link


R-1ぐらんぷり決勝ネタ動画は?


濱田祐太郎さんのネタは、盲目であることをそのまんまネタにしていて、ネタの最初の出だしは

「吉本に入って、目どころか自分の将来も見えなくなった」

というつかみから入っていきます。

その後目が見えないのにあり得ないことを言われた体験を次々に笑いに変え、話術がすごいです。

現在動画は削除されていました。

濱田祐太郎の学歴は?


濱田祐太郎さんは兵庫県立視覚特別支援学校、高等部専攻科という学校にかよっていました。

あん摩マッサージ指圧師と、鍼灸師の資格を取得しています。

以前からお笑いに興味を持っていたため、高校卒業後は大学に進学せず吉本に第35期生として入校しています。

2012年に吉本に入り、2013年にピン芸人としてデビューしています。

同期にゆりやんレトリィバァがいて、今回はお互いが接戦というすごい戦いになりましたね。

R-1ぐらんぷりで優勝した濱田さんは「信じられない。視覚障害者としてではなく、漫談家として優勝できたことがうれしい」とコメントしています。

今後活躍の場が広がりそうですね!

Sponsored Link
error: