森且行がSMAPのイメージカラーヘルメット!嫁の亜紀と息子の現在は?

元SMAPのメンバーで、1996年にSMAPから脱退した森且行さん。

歌も上手で、森且行がいなくなってから、寂しかったのを覚えています。

そんな森且行さんですが、当時の目標であったオートレーサーの選手として現在も活躍されています。

そんな森且行さんの引退後の私生活や現在の状況について、お届けしていきます。

Sponsored Link

森且行のレース用ヘルメットにSMAPメンバーのイメージカラーがキラリ

『キューポラ杯』というレースが7月13日から始まりました。その時に森且行がヘルメットを新しくしたのですが、なんと、そのヘルメットにはキラキラの星が装飾されていて、SMAPのメンバー全員のカラー(青・垢・黄色・ピンク・緑)が刻み込まれていたのです。それぞれリーダーの中居正広、木村拓哉、草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾、というカラーになっていて、それがすごくSMAPへの愛情を表していて、ファンも感動したようです。

ファンの方によると、このヘルメットは森君が、自らデザインをリクエストしたそうで、本当にSMAPへの深い愛を感じますよね!

解散しても心は一緒、という意味でしょうか。SMAPの絆は永遠だという想いがあるのではないでしょうか。

森且行さんは、SMAPを脱退した後もメンバーと良好な関係だったので、きっと常にSMAPの事を想っているんでしょうね。

バイクメーター

レース前のファンミーティングでもSMAPカラーのヘルメットとTシャツで登場!

更に、ファンミーティングではヘルメットと、TシャツまでSMAPカラーのデザインだったのです。

解散しても、永遠に想っているよ、という想いが伝わってきますね。

Sponsored Link

森且行さんは最近レースの成績がよくない

森君のオートレースでの成績はずっと好成績で、S級のランクが上の成績だった森且行さんですが、ここ最近は低迷しているらしく、思うようにレースの結果が出せていないようです。

この新しいヘルメットをかぶって出場したレースも、残念ながら結果はふるわなかったようです。

森且行さんももう40歳超えてますからね。

森且行の嫁や子供は現在どうしてるの?

そんな森且行さんに、更に良くない話もあるんです。

森且行さんは1998年にご結婚されていて、息子さんがいらっしゃいます。もう大分大きくなっているようで、お名前が天子君というそうです。

SMAP脱退後、オートレーサーとして頑張る森さんを支えてきたのは、妻の亜紀さんだったのです。

しかし最近、妻の亜紀さんは息子さんを連れて、アメリカへ移住してしまっていて森且行さんとは別居しています。

その理由は森且行さんの女問題だそうで、なんと現在森且行さんは、別の女性と一緒に暮らしているようです。

レースの成績も落ちて、奥様とは別居になっていて、色々大変そうですが、SMAPへの想いは変わらないんですね。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。