平子理沙の顔が不自然に変わった?昔と現在の画像や顔面崩壊疑惑は?


モデルとして活動されている平子理沙さん。

ファッション雑誌の「ViVi」や「JJ」などでモデルとして活躍されていて、一時期はアラフォー女性の憧れの的でした。

日本人なのにハーフ顔ですごく美で、エキゾチックな雰囲気なので、気になる方も多いはず。

そんな平子理沙さんに「顔が不自然に変わった」とか「顔面崩壊」などの噂が…?!

果たして昔と現在ではどう変わったのか?画像を見て比べてみたいと思います!

Sponsored Link

平子理沙プロフィール

 

平子理沙(ヒラコリサ)

1971年2月14日生まれ

46歳

東京出身

身長164 cm

学歴 サンタモニカカレッジ

元夫は俳優の吉田栄作さんです。

 

 

平子理沙の昔の顔は自然に綺麗だった

 

平子理沙さんといえば、ViViやJJなどの雑誌で一斉を風靡したモデルさんです。

当時は、平子理沙さんが沢山の雑誌の誌面を飾っていて、憧れのモデルさんとして人気がありました。

写真集も発売されています。

 
Girls Girls Girls 平子理沙
平子さんは俳優の吉田栄作さんと1997年に結婚。

2015年12月に離婚されています。

結婚後もモデルとしての人気は継続していて、平子さんが40歳を過ぎても綺麗すぎることが話題となり、アラフォー女子の憧れのような存在になっていました。

当時は沢山の雑誌に、平子理沙さんが使っているメイク商品などが紹介されたり、特徴的な唇が大人気でした。

結婚当時はめちゃくちゃ綺麗な美人、という感じでしたが、だんだん顔が変わっていく…?

 

平子理沙の顔が不自然に変わった?昔と現在の画像で比較!

 

そんな平子さんに、近年「顔が不自然に変わった?」との噂が。

平子理沙さんの昔のデビュー当時の画像がこちらです。

 

 

 

とても綺麗で美人ですね!

平子理沙さんが生まれつき美人であったことに間違いはないようです。

 

ご結婚された頃の画像がこちらです。

 

 

美男美女カップルと噂になりました。

 

そして、2014年辺りに「顔が変わった?」と言われた画像がこちらです。

 

 

少し唇や頬のあたりが、ふっくらしているようにも見えます。

Sponsored Link

顔面崩壊疑惑は?

 

平子さんの顔について、以前高須クリニックの高須院長が、インタビューをうけていました。

高須院長によると、44歳というと年齢的にも急激に老ける年齢だそうで、恐らくヒアルロン酸が入っているのでは?

とのことでした。

ゴルフのスィングと一緒で、自分のスイングのイメージと他人から見た実際のスィングはまったく違うように、自分の思っていることが実は他人から見たら変なわけ。

と言っていて、最初は少しだけするつもりが、エスカレートしてあれもこれもした結果、やりすぎたのでは?

ということでした。

もし高須院長ならどうするか?という質問に対しては

「クチビルさ、これの三分の一くらいにしておかないと、唇オバケになっちゃうよ。一時期アンジェリーナ・ジョリーみたいなタラコ唇が流行ったけど、こうなると、みんな同じ顔になっちゃうんだよね。とある姉妹のお姉さんみたいに(笑)。

とのことでした。

 

平子理沙は生まれつきの美人だった

 

平子理沙さんのデビュー当時の画像から、生まれつきすごい美人であったことが分かります。

元々美人なので少しだけプチ整形するぐらいで、可愛いわけですね!

年齢がもう46歳ということに驚きましたが、全然46歳に見えないぐらい綺麗です。

奇跡の46歳ではないでしょうか。

 

この前テレビで平子さんの家の中を映していたのですが、全体的に白で統一されていて、綺麗で人が住んでる気配が感じられない、モデルハウスのような感じで素敵すぎました。

お風呂も大理石風になっていて、バラの花が浮いていました。

まるで映画に出てくるお姫様のようなお部屋でした。

平子さんはお風呂上がりに全ての水滴を完璧に綺麗に拭くそうです。

それが大変で大変で…と言っていましたが、そのぐらい綺麗に保ちたいんだそうです。

1人なので何の制限もなく自由そうに生活されていて、憧れの生活といった感じでした。

 

関連記事

平子理沙 旦那と離婚理由/原因は村井克行?画像や子供は?短足と噂も

オススメ記事

2017年ドラマ関連記事特設ページ

気になる話題特設ページ

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。