カテゴリー

YOSHIKIの頸椎(椎間板ヘルニア)手術の病院や医師は?画像は?


X JAPANのYOSHIKIさんは、ドラム演奏の際に身体を激しく動かして首もガンガン振っていたため、2009年7月に頸椎椎間孔狭窄症(きょうさく症)と診断されました。

その後頸椎椎弓切除と頸椎椎間孔切除の2つの手術を受けたYOSHIKIさん。

その持病の椎間板ヘルニアが悪化して頸椎椎間孔狭窄症だと診断されました。

YOSHIKIさんに発症した頸椎椎間孔狭窄症(椎間板ヘルニア)を手術したロサンゼルスの病院名や担当医師の名前は?

手術は成功したのか、現在の様子なども合わせてご紹介いたします!



Sponsored Link


YOSHIKIのプロフィール

 

本名 林 佳樹(はやし よしき)

1965年11月20日 生まれ

50歳

日本千葉県館山市 出身

 

 

頸椎(けいつい)人工椎間板置換の手術

YOSHIKIさんの医師が、手術前に発表したコメントは

「現在の首の状態のまま活動を続ければ、アーティスト生命に支障をきたす。それどころか日常生活さえもままならない状況になっている」

そのため 緊急に手術することを決定しました。

MRIとCTスキャンの結果ではYOSHIKIさんのダメージは相当ひどく、かなりの痛みや激痛を伴いながら演奏を続けてきただろうと言われています。

YOSHIKIさんは、寝ないで仕事し続けるぐらいの方なので、今まで頑張りすぎたので身体が悲鳴をあげているようですね。



Sponsored Link


YOSHIKIの頸椎椎間孔狭窄症(ついかんこうきょうさくしょう)とは?

椎間孔の間を通っている神経を圧迫し、それが原因で手や足にしびれや痛みがでる疾患です。

YOSHIKIさんは2009年7月には「頸椎椎間孔狭窄症」と診断されていて、

  • 頸椎椎弓切除
  • 頸椎椎間孔切除

の2つの手術を受けています。

当時から、激しい痛みやしびれがあると言っていたYOSHIKIさんですが、その後も休むこと無く身体を酷使してドラムプレイなどをし続けた結果、以前から持病だった頸椎椎間板ヘルニアが悪化。

頸椎椎間孔狭窄症(ついかんこうきょうさくしょう)と診断されてしまいました。

YOSHIKIさんは普段から、愚痴や弱音を言わないため、激しい痛みやしびれを耐えてこられたのでしょう。

その痛みや痺れは、相当強烈だそうで、普通なら絶対我慢できないはずです。

YOSHIKI受けた人工椎間板置換手術とは?

 

YOSHIKIさんは2回目の手術になるため、今回は骨を削らずに「人工椎間板置換手術」という大手術を行いました。

人工椎間板置換手術とは、首の前方を切開して、ダメージを負った頸椎の間に人工的な椎間板を入れて補う手術のことです。

椎間板とは頸椎の間にある軟骨のことで、衝撃を吸収するクッションのような存在なので、これを人工的なもので補強する手術でした。

高度な技術が必要とされます。

YOSHIKIさんが手術前にされたコメントです。

来週首の手術をします。今回は首の前の部分を切開し、人工の椎間板を頚椎と頚椎の間に入れます。正直少しこわいです。でも乗り越えます。そして今の時点では7月に予定されている #XJAPAN のコンサートをやるつもりでいます。

手術前は相当怖いですよね。



Sponsored Link


YOSHIKIの頸椎(椎間板ヘルニア)を手術した病院と医師は?

 

YOSHIKIさんの頸椎椎間孔狭窄症(椎間板ヘルニア)を手術した病院は

ロサンゼルスにある

シーダーズ・サイナイ・メディカルセンター

という病院です。

病院の詳細です。

ロサンゼルスに拠点を置くシーダーズ・サイナイ・メディカルセンターは、米国で最大の非営利学術研究センターの1つです。

ほとんどすべての医療分野で合計約2,000人の医師がシーダーズ・サイナイメディカルセンターの患者に対応しています。

同医療センターは、高度な技術を使用し、高品質の医療を提供する有数の医療機関として定評があり、U.S.ニューズ&ワールド・レポート誌の2010年「米国優良病院」ガイドで上位にランクされています。

 

YOSHIKIさんの頸椎椎間孔狭窄症(椎間板ヘルニア)を手術した担当医師は

ニール・アナンド( 米YOSHIKI 手術担当外科医)

という名医のようです。

こちらの担当医は、YOSHIKIさんの公式サイトでも診断結果などをコメントされていました。

「先日Yoshikiさんの診断を行った結果、左腕の神経根障害及び椎間板C5-C6の位置に椎間板ヘルニアがあることが判明しました。頚椎人工椎間板置換の手術をすることを薦めました。」ニール・アナンド( 米YOSHIKI 手術担当外科医)

術後のYOSHIKIさんです。

 

 

YOSHIKIさんは術後、リハビリを頑張られたようです。

YOSHIKIさんの担当医は相当な名医なのでしょう。

YOSHIKIの出結果や術後の経過は?

手術は無事成功し、リハビリも頑張って、現在どんどん回復されているようです。

YOSHIKIさんのファンとして、本当に嬉しいです。

手術前は、不安で本当にどうなることかと思いましたが、手術も成功して、全てうまく行っているようですね。

でも、今後は激しいドラムはもう控えて欲しい…仕事も、身体を休めてきちんと睡眠をとってほしい、というのがファンとして率直な意見です。

今後もYOSHIKIさんのご活躍をお祈りしています!!

 

関連記事

YOSHIKI格付けのお菓子 おかき銀座店のメーカーはどこで名前は何?

YOSHIKIのLA ロスの自宅やスタジオ画像!ピアノの値段や実力は?

YOSHIKI現在の彼女はサラかエレーナで画像は?結婚しない理由は?

TOSHIを洗脳した嫁とMASAYAの団体名や画像は?洗脳解けた?

Sponsored Link
error: