世にも奇妙な物語 夜の声のあらすじとネタバレ結末は?手塚治虫原作


2017年秋の”世にも奇妙な物語”がついに放送されました。

あの不思議な感覚と、怖さや恐ろしさが楽しみでいつも見てしまいます。

今回の『世にも奇妙な物語’17秋の特別編』の4作目は、なんと手塚治虫さん原作の「夜の声」が登場します。

手塚治虫さんは本当に大好きで、子供の頃大量に漫画を読んで育ちましたので、今回の『夜の声』が非常に楽しみです。

しかも藤原竜也さんがホームレス役の主人公を演じるということで絶対見たい作品です。

世にも奇妙な物語2017秋のあらすじネタバレ結末まとめ特設ページはこちら

 

それでは『夜の声』のあらすじや出演者、ネタバレと結末をご紹介したいと思います。

記事の後半から、夜の声のネタバレと結末がございます!

※手塚治虫の原作と、世にも奇妙な物語で、多少変更して演出されているところもあり、賛否両論です。

Sponsored Link

『夜の声』の出演者は?

 

我堀英一…藤原竜也

ユリ…飯豊まりえ

ケンちゃん…小市慢太郎

藤原竜也さんと飯豊まりえさんの2人がほぼメインの作品になるのですね。

 

世にも奇妙な物語

 

手塚治虫の原作は?

 

手塚治虫さんの原作は現在は電子書籍と文庫本でありました♪

気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

電子書籍

 

 

 

 

文庫本はこちらです

 


 

『夜の声』のあらすじは?

 

大手IT企業のCEOである我堀英一(藤原)は、容赦なく社員の首を切る冷徹な経営者。そんな我堀が人知れず実践しているストレス解消法がありました。

週末はホームレスとしてダンボールハウスに住んでいたのです。ある週末、いつものようにホームレス姿で過ごしていた我堀の元に一人の若い女性(飯豊)が男たちに追われて逃げ込んできます。

思わず彼女をかくまう我堀。男たちが去り、早く家に帰るよう促す我堀ですが、ユリと名乗るその女性は我堀のダンボールハウスまでくっついてきてしまいます。

見捨てるわけにもいかず、ダンボールハウスに入れる我堀。ユリはそのままダンボールハウスに住み始め、ホームレス姿の我堀の世話を焼くようになります。

お互い多くを語らずホームレス生活を送り始めた二人は、次第にひかれ合っていくように…。

ユリとより多くの時間を一緒に過ごしたいと考えた我堀は、CEOの身分については黙ったまま、自分の会社の入社試験を受けるようユリに言います。

当然のごとく入社試験に受かり、我堀の元で働き始めるユリですが、我堀がホームレスと同一人物である事にはまったく気づきません。

そんなユリをますます好きになった我堀は、自分がユリの慕っているホームレスと同一人物であることを隠したままプロポーズしますが…。

 

 

藤原竜也さん演じる社長の我堀英一は、社長業をしならがホームレスの格好をするという変な趣味がありました。

我堀英一はホームレスの格好をすることが、ストレス解消になっていたのですね。

ホームレス姿のまま、ユリという女の子を助けてかくまうことになりますが、だんだんお互いに好意を持つように。

我堀英一は、自分の社長の立場を隠したままユリを自分の会社の入社試験を受けるようにアドバイスし、ユリは合格。

我堀英一の会社で働き始めます。

そのうち2人は恋愛に発展し…

我堀英一(藤原竜也)は、社長としてユリにプロポーズします。

ユリはホームレスの我堀英一(藤原)が好きなのですが…

その後どうなるのでしょうか…

 

ここからネタバレ含みます!

 

Sponsored Link

 

夜の声のネタバレと結末は?

 

※原作とドラマで多少違いがあります

 

社長からプロポーズを受けたユリが、そのことをホームレスの我堀英一(藤原)に相談します。

我堀英一(藤原)は、ユリは本当は社長としての我堀英一(藤原)のプロポーズを断って、ホームレスの我堀英一(藤原)からプロポーズされて結婚したかったのですが、ユリの気持ちに気づかないまま…

 

ユリはホームレスの我堀英一(藤原)に、社長のプロポーズを断りたい、ホームレスの我堀英一(藤原)が好きだということを告げます。

ついでにユリは実は自分には過去に色々あって前科があることも告白します。

(ユリは社長とホームレスが同一人物の我堀英一(藤原)であるということは全く気づいていません)

 

ホームレスとしての我堀英一(藤原)は、同一人物であることを隠したまま、ユリの前科に驚きつつも「社長と結婚したほうがいいよ」と強く説得します。

そしてユリは社長の我堀英一(藤原)と結婚することを決心します。

 

ユリは社長と結婚しますが、ホームレスの我堀英一(藤原)のことが忘れられず。

一方我堀英一(藤原)もいつもユリがホームレスの話をするし、ユリに対して違和感を感じはじめ…

なぜか社長としての我堀英一(藤原)とユリはケンカや争いが絶えない状態に。

 

ケンカをしている時に、我堀英一(藤原)がついユリに対してうっかり「前科者のくせに…!」と、漏らしてしまいます。

 

ユリは、ホームレスにしか前科のことを話していないのに、なぜ社長の我堀英一(藤原)が知っているのか驚きます。

その後、ユリは我堀英一(藤原)の会社のお金を盗んで逃げようとしますが、我堀英一(藤原)につかまってしまいます。

社長の我堀英一(藤原)に対する不信感から、ユリは我堀英一(藤原)を銃で打ってしまいます。

※ドラマではナイフで刺すという結末でした。

ドラマでは『遺書』が付け加えられていて、ボヤ~っとしたなんとなくはっきりとしない結末でした。

最後のホームレス仲間(小市慢太郎)が見た幻影で、並行世界が存在していると勘違いしている人が多いと思います。

今回のドラマで『遺書』の演出を付け加えたようですが、紛らわしくなってしまいました。

原作ではユリがホームレスの我堀英一(藤原)を探してさまよう悲しい物語という設定で、並行世界も何もなく、ユリは今でもあのホームレスが藤原竜也だと気付かずに、盗んだお金を持ってホームレスの藤原竜也を探してる。

というのが本当の結末です。

 

如何でしたでしょうか?

藤原竜也さんがホームレスと社長を演じる「夜の声」は悲しい結末ですが、結末は恐ろしかったですね。

今回の世にも奇妙な物語 ’17の中で一番面白かったと思いました。

記事中でご紹介しました、手塚治虫さんの電子書籍は300円台で購入可能なので原作をお読みになりたい方は是非読んでみてください。

手塚治虫さんの世界観が伝わると思います。

 

それにしても藤原竜也さんは、ホームレスや地下社会などの役が本当にハマっていましたね。

安定のホームレス感でした。

カイジとかホームレスとか下流社会での役柄が天才的なので、今後もっと下流社会の役も演じているところを見たくなってしまいました。

 

よろしければこちらもどうぞ

世にも奇妙な物語2017秋まとめ特設ページ

「世にも奇妙な物語’17秋」まとめ

世にも奇妙な物語 岩田剛典の運命探知機が怖い!石橋杏奈が恋愛で恐怖

世にも奇妙な物語 運命探知機は怖い?あらすじやネタバレや結末は?

世にも奇妙な物語の寺島が超怖い!恐怖の原作やあらすじ 結末や感想は?

世にも奇妙な物語 寺島の吉岡里帆の演技がサイコで怖い!峯田和伸も恐怖

世にも奇妙な物語フリースタイル母ちゃんのあらすじ出演者や怖い結末は?

世にも奇妙な物語 中山美穂共演のラッパーACEの動画!結婚や子供は?

世にも奇妙な物語2017松島聡 交換のあらすじネタバレ結末は?

世にも奇妙な物語2017秋 見逃し再放送は?無料で動画を見る方法は?

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。